カオリラックスのリラックスブログ

蔵王堂権現市でたまごちゃん出展しました


e0060542_16335573.jpg

今はもうすっかり冬景色な我が山のお家ですが、
つい少し前まではこのように色づいたイチョウの落ち葉でいっぱいでした。

そんなイチョウや紅葉が色づいていた11月の22.23日、
吉野山の金峯山寺、蔵王堂にて「蔵王堂権現市」というイベントがあり、
わたくしなんぞが出展させてもらいました。


e0060542_16343444.jpg

後ろ姿はなかなかシュールだ。


この「権現市」とは、
金峯山寺が世界遺産に登録されて10周年の記念年ということで、
権現さん秘仏公開の参拝者向けに、寺をぐるっと囲む回廊で行われた市です。

金峯山寺は全国の権現さんを祀るお寺の総本山でして、
この権現市が行われた少し前に、
その各地のお寺が自分とこの仏様を持ち寄り
回廊にその仏様を飾っていたんですって。

その仏様がお帰りになり、せっかくスペースもあるし、じゃあ市でもやっちゃう?
みたいなそんな感じで行われたそうです。(こんな軽いノリではないと思いますw)

e0060542_16344742.jpg

↑出荷直前。



神様仏様が鎮座していた場所で、
私なんぞが居させてもらうなんて恐れ多いことです。

だいたい、私以外の31のブースは、
吉野や奈良を代表するようなお店をやられていたり、活動されているばかり。
吉野の木工品、柿の葉寿司、果樹園、葛菓子、雑貨、などなど。。。
なのにどういうわけだか、ひょっこり私なんかにお声が掛かり、
初めは少し戸惑い、悩んだものの、なんとなく引き受けてしまったのでした。

なぜ、特になにもない私なんぞに声を掛けてくれたのか尋ねたところ、
「あなたみたいなユルい雰囲気が欲しくて」
という納得の理由でした。
また声を掛けてくれた地域おこし協力隊のお友達がこれまたユルい雰囲気なもんだから、
(仕事は一生懸命やってて感心するほどなのですが)
なんとなくその流れに乗ってしまったのです。



e0060542_16291050.jpg
初日は設営のため、金峯山寺に朝7時到着。
こんな朝早くに来たことなかったけど、
空気がピーンと張り詰めてすごく気持ちよかったです。

開店前には朝のお勤めをしてくださり、ものすごーくありがたかったです。
普段は入れない、しかも拝観料払わないと入れない場所で、
ド迫力の秘仏の前でお勤めしてくださるなんて、
滅多にないことですよ。
これを2日間してくださり、これだけで参加してよかった、と思いました。


e0060542_15171798.jpg

↑これがその秘仏の権現さん。<金峯山寺パンフレットより>
スケールがわかりづらいですが、めちゃくちゃでかいんです。



e0060542_16285351.jpg
でっかい建物で、堂々とした風格です。



e0060542_16285942.jpg
この2日間はポカポカ陽気の日和で3500人近い方が吉野山に来られたそうです。
桜の季節はえげつない混み方でウンザリだけど、
この季節のほうがまだいい感じです。


e0060542_16292827.jpg
他の出展の方々。
伝統的な木工品、団子やさん、果物ジャムやさんなど。。。

e0060542_16301627.jpg
こちら、吉野町の「ねじまき堂」さん。ここの店主2人が私を誘ってくれました。

e0060542_16301162.jpg
奈良雑貨いっぱいの「フルコト」さんと吉野山のオーガニックカフェ「はなさか」さん

e0060542_16301878.jpg
「吉野ウッドプロダクト」さん。

e0060542_16311421.jpg
ぐるっと蔵王堂を一周します。

e0060542_16295521.jpg
さ、私のお店。屋号がギリギリまで思いつかず、
主催者の女の子に提案された名前をそのまま採用w。
お客様にこの屋号を見ながら「お店はどこにあるんですか?」と聞かれることしばしば。
きっと、「不思議なお店だな」と思ったんでしょう。

e0060542_16305619.jpg
このような感じで即席「TAKANO商店」出来上がり♪

e0060542_16325164.jpg




e0060542_16375492.jpg

卵ちゃんはこうしてひとりひとりプロフィールがあるんです。
次はどんなキャラを作ろうかな~と妄想するのが楽しいです。

たとえば。。。

e0060542_16381695.jpg

左からカエデ、クニヒコ、ミサコ、ケンジ
カエデは「富士屋ホテル」のメイド
クニヒコは古本屋店主
ミサコは美容家
ケンジは自称画家




e0060542_16383211.jpg

レイコ、セイラ、チアキ、マリ
レイコはジャズシンガー
セイラは元宝塚星組トップスター
チアキはフラメンコダンサー
マリは文化服装学院の学生



e0060542_16384330.jpg

マサト、ワカナ、ミツエ、タケル
マサトは三代続く貿易会社の息子
ワカナは雑貨屋店員
ミツエは皇族に憧れる奥様
タケルはパティシエ、スイーツ男子


e0060542_16385898.jpg

シゲオ、カツヨ、コウタ、ルイ
シゲオは靴磨き職人
カツヨは日本舞踊の先生と夜はスナックのママ
コウタはお祭り好きのフランス好き
ルイはアニメ好き

・・・とまぁ、こんな感じです。


e0060542_1631169.jpg
一緒に、近所に住む70歳のおばちゃん手作りのバッグも販売。
PPバンドっていう、梱包に使うテープで作られています。
これがものすごく好評で!!
おばちゃんも夜なべしてこの日の為にがんばってくれて、
予想をはるかに上回る売り上げで大喜び。

私、どっちかっていうと、こういうことのほうが喜びを感じるタイプです。
東京のイラストの学校に通ってた時、
周りには才能ある友達がたくさんいて私は打ちのめされました。
でもそれを素直に認められるようになった頃、
今度はこういう子たちにきちんとお仕事が回るような、
イラストレーターの人材派遣、みたいなのをやりたいなー、なんて漠然と思いました。

今はイラストレーターに限らず、
才能ある人や私自身が好きだって思う人が
社会や世間できちんと陽の目を浴びるような、
そんなお手伝いがしたいって常に思っております。

なーんて、私がすごいイイ人に見えたでしょww。


e0060542_16442896.jpg

一個一個、ほんとうに丁寧に作られています。
欲しいという方がいたら、私にご連絡を!




e0060542_16392387.jpg

吉野町の喜多製材さん。
有名なアロマショップ「●●の木」さんにヒノキオイルを卸してるんだって。
隣のブースだったんで、しょっちゅうヒノキの匂いが漂ってきて癒された~。



e0060542_16394927.jpg

ねじまき堂。
ここの2人はすごくゆるくいい雰囲気で、
2人のセンスが商品にも完全に漏れちゃってる!
行者さんをバッグにしちゃう、こういう感じ大好きです。



e0060542_1640711.jpg

吉野にもこんなセンスを持つご夫婦がいたんだ!と衝撃を受けた、
葛菓子の「tsujimura」さん。

e0060542_16402558.jpg

葛の干菓子っていうと、
だいたい桜とか葉っぱとかの形で、
色もそれにあった薄いピンクや緑や黄色だったりするんですけど、
色を砂糖の色による茶色のグラデーションにして、
着色料なしでこのようなステキな、しかも味にも変化を持たせた作品が。


e0060542_16405272.jpg

この試験管に入ったものなんて私のツボ!
この発想はどこから来るんでしょうか。
後日こちらのカフェにもおじゃましましたが、
ご夫婦揃ってステキな方で、
もちろんカフェもこの干菓子のようにシンプルでセンス溢れる空間で、
これから家族ぐるみでお付き合い頂きたいご夫婦でした。

東京でもちょくちょく出展してます。


e0060542_16413764.jpg

ハート。


e0060542_16461927.jpg

この子たちはねじまき堂夫婦にもらわれて行きました。
楽しい2日間でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
近畿写真・カメラ
[PR]
by kaorelax0307 | 2014-11-25 16:47 | かーちゃんの趣味