カオリラックスのリラックスブログ

和歌山市を歩いて

e0060542_1830292.jpg

e0060542_1830276.jpg

和歌山市の半日旅行。
充分楽しませてもらいました。

語れるほど廻れたわけではないですが、
全体的な印象としては
30年くらい時が止まってるような感じです。
店はほとんどないし、
高い建物もない。
ただ、道は広くてきれいでした。

美術館は広くてきれいで、
何より空いてて(^_^;)、
のーんびりと気楽にアートを気取れて
心地よかったです。

鑑賞中、
淡い水色の
ギンガムチェックのシャツ着た
爽やかな60代後半くらいのおじさんに、
ポップアートを前に
「こういうのを見るのはええもんですなぁ」
とナンパされ(?)、
数分の間
ポップアートについて語り合いました。

話が前後しますが、
美術館へ行く前にふらりと立ち寄った喫茶店。
ジャズが流れていて
持っていった本を読むのに
ちょうどよい空間でした。
美術館への道のりを訪ねると、
わざわざ外に出て説明してくれました。

ただいま帰りの電車の中。
ニキビ面のスポーツバック下げた高校生が
菓子パン食べています。
ローカルだなぁ。
[PR]
by kaorelax0307 | 2011-05-08 18:30 | 和歌山周辺