カオリラックスのリラックスブログ

若竹煮とお義父さん


e0060542_2363461.jpg

お義父さんお義母さんが実家の吉野で
自生している筍と木の芽を持ってきてくれました。
きちんとぬか付きで、アクの取り方も教えてくれました。

ちなみにお義父さんは吉野の山奥の生まれなので
すごく野性的というか、
生きる上での色んなことを何でも知っていて尊敬します。
料理も洗濯など家事もできるし、
野菜などの育て方や日曜大工など何でも出来るし
いつもすごいなぁと思っています。

先週末は奈良の実家へ帰りました。
仕事だったお義父さんは、
スズメのヒナを持って帰ってきました。
仕事中運転していたら、
道路の真ん中にヒナが留まっていたそうです。
通り過ぎても飛び立たずにいたので
車を降りてヒナを拾ってきたということです。
親鳥にはぐれてしまったのでしょうか。

結局その後は引き取り手が見つかったのですが、
それまで一生懸命えさをやったり
虫を捕まえてきてあげてみたり、
献身的に世話をしていました。

前々からダンナくんやお義母さんに
「母性本能が強い父親」ということを聞いていましたが
(実際、私から見ていてもそう思う)
それを裏付けるような出来事でした。

ダンナくんは「どこまで母性本能出しとんねん」と笑っていました。
[PR]
by kaorelax0307 | 2011-05-26 23:10 | 食べる