カオリラックスのリラックスブログ

米市農園で音楽会


e0060542_222290.jpg

以前日記でも紹介した→
石釜ピザ屋「米市農園」さんの”ナイトばる『焚き火を囲んで音楽会』”に行ってきました。

こちらは毎週土日祝の
11:30~14:30しか営業していないのですが、
この日だけは夜7時スタートで
みんなで楽器を持ち寄って、
ピザやお酒を飲みながら勝手にセッションしよう!
という、聞くだけで楽しそうなイベント。

我が家には
おもちゃのラッパとタンバリンしかなかったのですが、
みんな三味線、ジャンベ、二胡、ピアニカに縦笛ほか、
見たことあるけど名前はわからないアフリカの打楽器などなど
面白い楽器がそろいました。

とりあえずみんなで自己紹介した後、
一杯飲みながら適当にセッションが始まります。

e0060542_2281544.jpg
リズム隊とメロディ隊が自然にわかれ、
自由気ままに音楽が始まります。
もう面白いったらなかったです。

息子もめずらしい打楽器に興味深々。
同じくらいの年の子もいて、
一緒に太鼓を叩いたりしていました。

小腹が減れば、
米市農園さんのピザや一品料理などを食べ、
(野菜・玄米中心のおいしい料理!)
グビッと飲み物を飲みながら
(私は運転手だったのでジュースを)

e0060542_2212393.jpg
涼しい風が通る中で
最高のひとときでした。

お腹が満たされ、楽器も触った息子は
4歳の男の子とのかけっこが始まり、
永遠にぐるぐるぐるぐる、外を駆けずり回っていました。

その男の子のお母さんとちょっと話していたら、
実はこのナイトばる目的で来たんじゃなくて、
泊まりで農業体験に来ていたんだそう。
6月にテレビで紹介されていて、
是非やりたい!と思って、
それで問い合わせたらどうぞって言われて、、、
と言っていました。
4歳の男の子と0歳の女の子と3人で来たみたいです。
何泊するのかも適当みたい(笑)。

ここは外国人の短期留学生を受け入れていたり、
子連れでも全然OKな太っ腹なところで、
みんな家族みたいにしています。
お宅に私も一度お邪魔したことがありますが、
古い古民家でかなりざっくばらんというか、
雑然としているので(言っちゃった)
確かに気を遣わなくていいかもしれません。


e0060542_22215543.jpg

結局9時までのところが10時近くまでやっていて
時の経つのを忘れて楽しい時間が過ごせました。
[PR]
by kaorelax0307 | 2011-08-09 22:22 | 和歌山周辺