カオリラックスのリラックスブログ

和歌山城の桜


e0060542_11121679.jpg

時差ボケが甚だしくてすみません。
ちまたではとっくの昔に桜は散っていますが、
和歌山城の桜を見に行ってきた日記です。

和歌山城といえば和歌山市のシンボル。
私も和歌山に来てすぐ見に行きました。

元は豊臣秀吉が弟の秀長に作らせたんですが、
のちに紀州徳川家が入って、水戸・尾張と並んだ徳川御三家として歴史を刻みました。
藩主としての有名どころは、暴れん坊将軍でおなじみ吉宗公ですかね。

和歌山って、新幹線も走ってないし大きな高速もないし、
かといって四国とか九州みたいに飛行機で行くほどでもなく、
私はずっと「陸の孤島」と呼んでいますが(失礼な)、
紀州が徳川御三家のひとつだったなんて
なんだか誇らしいことではないですか。
たぶん、当時は水上交通が盛んだったから、
要所として都合が良かったんじゃないかと思います。


e0060542_23272920.jpg

この時はもう葉っぱが顔を出していたけど、
お天気がとっても良くて最高の花見ピクニックになりました。


e0060542_23273863.jpg

桜と松の木の下でお弁当。
毎週のように遊んでる1年上のO先輩と。


e0060542_23274955.jpg

O先輩の妹R子ちゃんを兄貴2人がかわいがっています。
完全にピントがずれたけど、
なんか都合悪くてぼかしたみたいで、面白いので採用。
(いじめてるんじゃないよ。ちゃんとかわいがってるのよ)


e0060542_2331374.jpg

水で遊んだり

e0060542_23311376.jpg

石段を登ったり
子供ってなんでも遊びにしちゃうから面白い。
付いていくこっちはゼーゼー言ってるけど。

この和歌山城は無料のミニ動物園があるし、
天守閣からの眺めがたまらなく気持ち良く、
(階段好きの息子にはたまらない。私は別の意味でたまらない。)
歴史を感じながら子供と遊べるなんて、
なんて素晴らしいスポットでしょう。

余談ですが、
先日大阪に遊びに行ってきました。
大阪の中でも今注目の場所で、
ディープな街というか、アートな街というか、おしゃれな街というか。
若い人たちがやりたいことを自由に表現しているような街で楽しかったのですが、
この一年ですっかり山や緑の中で隠居生活している私。(言いすぎか)
なんだかドドドッッと疲れが出て、食傷気味でした。
建物がひしめきあって建っていて、
人々の欲望や熱気渦巻く場所にエネルギーを吸い取られて
もうしばらく都会はいいや、と痛感しました。

別にそんなに美味なものを食べなくてもいいし、
話題のスポットとかそういうのも別にいいやー。
普通においしいお米と味噌汁と漬物食べて、
おいしい空気吸いながら家の仕事してたほうが幸せだー。
なんて、思いました。

数年前まであんなに都会が大好きだったのに。
年取ったってことか。

和歌山に帰ってきたら、妙にホッとしてしまいました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by kaorelax0307 | 2012-04-24 11:36 | 和歌山周辺