カオリラックスのリラックスブログ

下北沢へ来ると

下北沢へ行きました。
下北沢って、訪れるたびにすごく東京らしい街だな、と思います。
役者やミュージシャンやお笑い芸人などを目指す若者で溢れ返っていて、
歩いているだけでエネルギーがバシバシ伝わってきます。
大きなデパートや総合施設などはなく、
こだわりのある個性的な雑貨屋や古着屋、古本屋、
そしてカフェやレストランなんかがたくさんあるのも、
いろんな人種が集まっている証でしょうね。

5年前、こちらに出てきて半年間は、仕事もうまくいかないうえに、
友達も全然いなくて挫折と孤独を味わっていました。
そんな時にやっと出来た友達が、あんみつ姫とゆっきー。
その二人とそれぞれに下北沢へ遊びに来たことを思い出しました。
だから下北沢へ行くと、初々しい気持ちになってパワーをもらえると同時に、
ちょっと辛い思い出も思い起こさせてしまう街なのです。
夢に向かったいろんな「気」が集まっているだけに、
心が元気でない時に来ると、ちょっとキツイ街かもしれません。

しかしながら今の私は元気いっぱい。
今回は友達であるバシの主宰する「ALTERNATIVE DISEND」を見に行ってきました。
デビューを夢見る若いミュージシャンたち、
そしてなんとか頑張って欲しい、と願いながら面倒を見ているバシの想い、
そしてそれを楽しむ観客らの
熱い鼓動がひしひしと伝わってきました。

e0060542_19221272.jpg3時間くらいそのライブハウスでエネルギーを取り入れ,
その後の駅までの岐路、
ギターをしょった若者達がウロウロしているのを見て、
何か感慨深い気持ちになった私でした・・・。
[PR]
by kaorelax0307 | 2006-04-07 19:10 | 東京