人気ブログランキング |

カオリラックスのリラックスブログ

カテゴリ:川崎・横浜( 10 )

空から日本を見てみよう

ていう番組が田園都市線を映していた。

私が住んでいた宮前平は温泉が出ていた。
しょっちゅう行っていた鷺沼のカッパークも出ていた。
たまプラも何度も行ったなぁ。
金妻の舞台になってたとは知らなかったなぁ。

南町田のグランベリーモールも何回か行ったなぁ。

和歌山で田園都市線が見れるとはなぁ。
なんだか不思議な感じ。

こうして空から見ていると
本当に住宅ばかりだったんだなぁ。

でも田園都市線生活は楽しかったなぁ。
たった1ヶ月ちょい前のことなのに
ものすごく懐かしくて
涙が出そうになった。
by kaorelax0307 | 2011-06-09 20:51 | 川崎・横浜

引っ越し当日

e0060542_12171524.jpg

今日は引っ越し当日です。午後搬出です。
しかし朝から外で遊んでいます。

昨日、マンションのお世話になった方々に
挨拶周りに行きました。
すると昨日から続々と
皆さんが改めて挨拶に来てくださりました。
隣の方はマリアージュフレールの紅茶を、
ほほえみ会のおばさまは手作りのジャムを、
ほほえみ会のおばさまから聞いたと言う、
ほかのおばさまはお手紙と手作りのキーホルダーを。掃除のおばちゃんは息子にお菓子を。

正直こんなに反応が
返ってくるとは思わなくて、
涙が出てしまいました。

たった一年ちょっとしかいなかったのに、
息子は皆さんに
育てていただいたようなもんなのに、
マンション200戸あるうちの
一家族が引っ越しするだけなのに、
皆さん本当に残念がってくれて、
息子の成長を楽しみにしてくれたことが
わかりました。


昨日は友達が手伝いに来てくれました。
Tくんはほとんどずっと、
息子の相手役を買ってくれ、
日がくれるまで公園で
遊んできてくれました。

そして女子2人のおかげで
あっという間に片付きました。
来てくれなかったら
終わらなかったかもしれません。

おまけに夕飯までごちそうになり
本当に感謝です。

さて、
今日は数人の友達が
お見送りに来てくれるそうですが、
まだ引っ越す実感がありません。
無事に搬出し終わるでしょうか。
by kaorelax0307 | 2011-04-30 12:17 | 川崎・横浜

バスだ!電車だ!


e0060542_16551567.jpg

散歩がてら、
前々から行ってみたかった
「電車とバスの博物館」へ行って来ました。
宮崎台の駅直結で便利がいいし、
正直こんなに本気度高くて
ガッツリ楽しめるなんて
思ってもみませんでした。


e0060542_16552948.jpge0060542_16554042.jpg
入場券買うところが切符券売機、
入場が改札になってます。
ここですでにテンションアップ!
息子はそこらじゅうに貼ってあった
電車のポスターだけで興奮MAX!
親子で冷静さを失いました。


e0060542_16572192.jpg
入ると私の手を振り払い、
一目散に掛けていく息子。
特にでっかいジオラマのある場所では
がぶりよってひたすら電車を眺めていました。

途中、NHKのロケが入っていました。
息子があまりに興奮して
カメラの周りをウロチョロしており、
とても気になったのですが、
スタッフの方から
「もしかしたらお顔が映ってしまうかもしれませんが
よろしければどうぞ存分にお楽しみください。」
と言われました。
親でも静止できない暴れん坊なので
存分に楽しませていただきました。
もし映っていたら一報ください。
外国人向けの日本紹介番組だそうです。


e0060542_1734511.jpge0060542_1741364.jpge0060542_176367.jpg

↑クリックすると少し大きくなります。

どーです。このジオラマ。
子供でなくてもわしづかみですよ。


e0060542_1781810.jpg
こんな古い電車を復元したものがあったり


e0060542_1785774.jpg
車掌さん気分を味わえたり


e0060542_1792848.jpg
この愛らしい「玉電」でお弁当が食べられたり

e0060542_17101761.jpg
よいしょっと。


e0060542_17105828.jpg
パノラマシアターってのが上映されたり。
息子ははしゃぎすぎて
カメラのシャッターが追いつきません。
そして両隣の子の落ち着きぶりが気になります。


e0060542_17133641.jpg
あとこれが楽しかった!
バスの運転ができるんです。
前にモニターがあって、
土橋~鷺沼間の町並みが
実際に私のハンドル操作によって
走ってるように運転できるんです。

若干「鉄子」な私なんで、
息子がいなくても
十分楽しめたと思います。

これで大人100円、小学生以下はタダです。
大宮の鉄道博物館まで行かなくても十分ですよ!

ここでおべんとを食べた後は
等々力の友達のお宅へ。

友達はとってもセンスがよく
等々力に引っ越したというので
近くなったし
一度は行きたいと切望していました。
今週末に引越しを控え、
なんとか行くことができました。

まず大井町線がいい!
ローカル線のような雰囲気で
とっても好きな路線です。

周辺を散歩したら、
たぶん、
あの芸能人のお宅であろう家があったり、
古い洋館のようなお宅があったり。
天気もよく
豪邸見学ツアーで楽しめました。

友達のお宅は
クウネルとかに出てもおかしくないような
さすが素敵なお部屋でした。

e0060542_1742362.jpg
目がハートになりました。

帰りは等々力のお肉屋さんで
コロッケなどを買って帰りました。

e0060542_17434382.jpg


とっても楽しい一日でした!
by kaorelax0307 | 2011-04-26 17:44 | 川崎・横浜

お父さん


e0060542_2033143.jpg
カメラに突撃する息子。



とあるCMで
「パパが公園デビュー、
これってアリ?」
と言っていますが、
私の住む地域ではこれ、普通です。

土日に公園へ行くと
お父さんばっか。
というか、
お母さん、いないです。
お父さんと子供しかいない。
お母さんは家でゆっくりしてていいよ
ってことなんでしょうか。

先日はたまプラへ行ったら
ここでもやっぱり

e0060542_20263043.jpg
お父さんだらけでした。

お母さんはゆっくり買い物しておいで
ってことなんでしょうね。

いい時代になったものです。
by kaorelax0307 | 2011-02-14 20:35 | 川崎・横浜

今頃2010年を振り返る


e0060542_16593817.jpg

実家からの帰り、
新幹線からの富士山です。
行きのほうがもっと綺麗でした。


あけましたね。2011年。

年末年始は
京都のお友達のお宅に
泊まったり、
大阪で義兄が働く
和食料理屋へ行ったり
互いの実家のある
奈良と愛知へ帰ったりと
怒涛の一週間でした。

その模様は
またいつか振り返るとして、
いまさらながら
2010年を振り返ってみます。

e0060542_16202786.jpg

↑ばぁばが買ってくれた悟空(ドラゴンボール)の衣装。
これが実によくお似合いで。


子供が産まれるに合わせて
品川から川崎に引越し、
ちょうど1月で一年です。

たった一年しか住んでないのに
お友達もたくさん出来たし、
街のこともだいぶわかったし、
すっかり居心地よく暮らしています。

今まで色々なところに
住んでみたけれど、
こんなにどっぷりと
地域に根付いていたり
友達ができるなんてことはなかった。
なぜだろう?と考えてみると、
それをつなげてくれているのは
やっぱり子供、
なのですねー。

宮前区は本当に
子供がたくさんいて、
子育てのボランティアや
サークル、イベントが充実しているので
そういうつながりから
友達ができたり
色々と出掛けたりして
町を知れたりしたんですね。

地元だったら
どこでも車で出掛けてしまうだろうし、
友達だって
あえて作ろうとせず
昔からの友達同士で
固まってしまっていたかもしれない。

こちらは
地方から来ている人が多いし、
移動は必ず
徒歩か公共交通機関を使うので
色々な人が声を掛けてくれます。
川崎だったら一応、
日本の中では
都会の中に入るのだろうけど、
人と人とのつながりを
息子のおかげで感じることができました。

ちなみに
何度かこのブログでも
紹介してきていますが、
私が住んでいるマンションも
とても温かい人が多いので
助かっています。

年末には
マンション内のおばさま達が
クリスマスパーティを
開いてくれました。
息子にとっては
おばあちゃん、ひいおばあちゃんくらいの
年代の人たちに混じり、
私達夫婦と1歳の息子が
参加したことにより
とっても喜んで頂けました。

e0060542_16231768.jpg
↑クリスマスだけど、
おばさま手作りのチラシ寿司が主役
ってところがゆるくて良い。

あとはずせないのが、
出産前から皇居ラン仲間として
(一時期は皇居マラソンを
お互いにがんばっていたのです。)
お友達であるN夫妻。
同じ町に住んでいるのを
知らずに私達は引っ越してきたのでした。

それからはしょっちゅう、
お宅で夕飯をご馳走になったり
車のない私達に車を走らせ
買い物に連れて行ってくれたり、
息子のおじ・おば役をしてくれたりと
本当にお世話になりっぱなし。
この場を借りて
日頃の感謝を申し上げます。

ちなみに奥様のほうは
メンズキッチンスタイリスト
として
料理教室を主宰したり
メディアに登場したりしているので、
多忙な毎日を過ごしているに
違いないです。

もし2人に子供ができたら、
僭越ながら
率先して2人の手助けを
してあげたいと目論んでおります。

そんな感じで(どんな感じだ?)
2010年は
息子を通して
色んな出会いのあった一年でした。

そしてここでは書ききれませんが、
私と接触のあった
たくさんの方々、
本当にどうもありがとう。


2011年は、
まだ何かは言えませんが
ドドッと生活の変化が
やってくる予定です。

それは大変でもあり、
楽しみなことでもあるので、
さらに色んな出会いや
発見があるといいなぁと、思っております。

今年もどうぞ
よろしくお願いいたします。
by kaorelax0307 | 2011-01-05 16:41 | 川崎・横浜

日本の風景


e0060542_20573396.jpg

ここ、どこだと思いますか?

長野の山奥かな?
東北かな???


実はここ、
自宅から徒歩40分弱の
「川崎市立日本民家園」なのです。

先日息子がかわいい彼女に恋をした、
生田緑地内にあります。

同じく緑地内にある
岡本太郎美術館にも
行こうと思っていたのですが、
この日本民家園があまりに広く、
またあまりに楽しく興味深くて
結局、
日本民家園さえも全部回り切れませんでした。


e0060542_2115392.jpg

こんな家だったり

e0060542_212911.jpg

こんな商家だったり

e0060542_2122413.jpg

こんな風景だったり

川崎市内でこんな空気を
満喫できるとは感激です。
古民家好きな私は悶絶でした。

こんな自然多き場所で
家族のびのび暮らすのが
夢なのです。

興味ある方はぜひお勧めします。
東急TOPカードを持ってる方は
入場料500円が400円になりますよ!
by kaorelax0307 | 2010-12-12 21:06 | 川崎・横浜

今どきこんなマンションある!?(八重桜祭り)


e0060542_10525898.jpg

先日、マンションの住人による、マンションの住人の為の、「八重桜祭り」が開催されました。

マンションの中庭にそびえる八重桜のお花見です。
前日まで寒い日が続いたので、花は5分咲きといったところでしょうか。
午前中まで冷たい雨だかヒョウだか降っていたのにこの晴天。
みんな日頃の行いがいいんだね。

しかしマンション内のお祭りだから
さぞ適当な宴会程度なのかと思いきや・・・。

e0060542_10573452.jpg e0060542_10581493.jpge0060542_1059367.jpg

こんな大道芸人さん達がいたり、

e0060542_1132933.jpg
生ビール、焼きそば、焼き鳥などの屋台が出たり


e0060542_1153058.jpg
e0060542_1161173.jpg

ステージに上がってインタビュー受けてみたり。
ちなみにこの河童さんはマンションの住人で
海外や全国を行脚している芸人さんらしいです。
初見はびっくりしますがとても優しい好青年。(年上だけど)
ほぼ毎朝、中庭に立って学校へ行く小学生をお見送りしています。
すごく面倒見が良く、子供や親達から絶大な信頼を得ています。
今時こんな人がいるんだぁ・・・と毎日感心しています。
今回私達家族は新入りということで
皆さんに仲良くしてもらえるようアピールしてきました。


e0060542_11182184.jpg
かあちゃんは子供達によるダンスのステージを見ながら
焼きそばをもぐもぐ。
祭りの数週間前から河童さん指導の下、毎日中庭で練習していました。
とても微笑ましく立派でした!

e0060542_11194535.jpg
寝ちゃお。


e0060542_11202354.jpge0060542_11203721.jpg
息子はいろんな方達に抱っこされ


e0060542_1153919.jpg
おばちゃん達のアイドルに。


e0060542_1122221.jpg
えへへ。



e0060542_11282048.jpg

マンション内にお友達も出来たし、日頃の育児疲れも吹っ飛びました。
今時こんなにコミュニティがしっかりしているところも珍しいんじゃないですかね。
皆ここに住んでることを誇りに思っているようで
「ここは住みやすいわよ~。」
なんて口々におっしゃってました。


e0060542_11271692.jpg

この中で年齢的に若い相方は
「男子コーラス部を作ってくれ!」なんて頼まれていました。
何でもやりますがそれだけはやめた方が。(←音楽とは無縁の人)

老若男女が仲良く過ごして、とっても素敵なお祭りでした。
by kaorelax0307 | 2010-04-19 11:46 | 川崎・横浜

イクメン


e0060542_10293528.jpg

街を歩いていると、ベビーカーを押したりベビーキャリアで抱っこしている男の人を本当によく見かけます。
今まで見過ごしていたのか、それとも最近増えたのかわかりませんが、休日出掛けるとそこらじゅうと言っていいほどいます。

我が家のおとーちゃんも例外ではなく、出掛けるときには運搬担当です。

ちなみにエルゴというブランドのベビーキャリアを買ったのですが、これならリュックを背負ってるようなデザインだし、腰と肩で支えるので肩だけのキャリアよりは楽です。
もちろん抱っこもおんぶもできます。
おとーちゃんでも違和感なく抱っこできますのでかなりオススメです。

そんなうちのおとーちゃん、私からしたらまだまだ不満はありつつも、かなり育児に積極的だと思います。
そんな時、テレビで「イクメン(育児をする男の人のこと)」についてやっていたので、相方に「よっ!イクメン!」と言ったところ「イクメンちゃうわー。」と怒られてしまいました。
育児するのは当たり前、なんですって。
かっこいーこと言っちゃって~。

そんな訳で写真は、鷺沼の桜並木にて。私が撮影に没頭していたら、相方がおばあさんに声掛けられていました。
きっと子供連れてなかったらこんなことは絶対ないでしょうね。
よっ!イクメン!
by kaorelax0307 | 2010-04-08 10:28 | 川崎・横浜

ゆる~い桜祭り


e0060542_1146621.jpg


桜がちょうど良い感じに開いてきましたね。
先週末は宮崎台の桜祭りへようこちゃん夫妻と私の家族で行ってきました。

ようこちゃんから先に「しょぼい桜祭り」と聞かされ、かえって興味をそそられました。

行ってみると、どっから湧いてきたのかかなりの人だかり。駅前に並ぶ桜並木は左右相互から枝が垂れ、まるで桜のトンネルのよう。坂道なので奥のほうまで桜トンネルが見渡せます。そこが歩行者天国となってとても活気づいています。

しょぼいと言いつつなかなかじゃん!
鼻息荒く、道路の真ん中に立って息子と相方の写真を撮ろうと構えていたら、「かおりん!」と誰かに声を掛けられました。
ママ友のめぐちゃんとコモリーヌでした。
2人はベビーカーを前に置き、田舎のヤンキーみたいに道路の隅に座ってフランクフルトを食べていました。
やっぱりこの日はご近所さんみんなここに集結してるんでしょう。

駅前ロータリーへ行くと、子供バンドやオヤジバンドなどのライブステージが。なかなかゆるいです。「しょぼい」加減がだんだんわかってきました。
しょぼいと言いつつ、ステージには元NHKアナウンサーで今はクイズ番組などで活躍中の宮川俊二さんもバンドで出場していました。この辺りに住んでるそうです。
宮川さんブログhttp://yasai-marche.com/blog/?p=1430(桜祭りのことが書かれてます。)
コブクロの「蕾」など歌っていました。でもようこちゃん夫曰く「去年もこの曲だった」らしいです。
それが許されるところがまたゆるくて良いです。

余談ですが友達が30歳過ぎにしてバンドを組み、発表の場がないと言っていたのでここでやればいいのにと思いました。
その代わり老若男女が入り交じっているので、NEW ORDERやACIDMANの曲でゆる~く手拍子を打たれる可能性は否めません。

少し移動すると、今度は主におばちゃんの手芸品などを売る露店が並んでいます。
「しょぼい」度数がまたアップです。

またも移動すると、なんと道端で麻雀をしています。「賭けない・吸わない・飲まない」の「健康マージャン」だそうです。
打ってる4人の後ろにギャラリーが並び、適当に選手交替していくらしいです。
桜咲き誇るこの爽やかな場所で麻雀とは、実に斬新です。「健康」と名をつけたのは、この不釣り合いな組み合わせからの負い目に違いありません。

e0060542_105499.jpg

もう一回言いますがどっかの公民館とかじゃなく道端でやってます。

ようこちゃんの言っていたのは「愛すべきしょぼさ」だと肌で実感できたところで桜祭り退散。
息子はほとんど眠っておりました。

その後はようこちゃん夫が車で色々な買い物に付き合ってくれるという、なんともありがたいご提案。
遠慮なく甘え、ベビーザラス、ホームセンター、そしてオーケーストアへと次々リクエスト。
車でないとなかなか買えない園芸用の土やらプランターやらデカサイズのオリーブオイルやらたくさん買い込みました。

最終的には日もどっぷり暮れ、息子のオッパイコールで騒がしくなった頃我が家に到着。お礼もそこそこに慌ただしくお別れしてしまったことに悔いが残りますが、とっても楽しい一日でした。
by kaorelax0307 | 2010-04-06 10:05 | 川崎・横浜

三浦半島へドライブ


e0060542_11335169.jpg


三連休の最後の日、レンタカーを借りて三崎漁港へ行ってきました。

その数日前、「レンタカーが取れたからどっか行こう」と相方が提案してくれ、どこに行こうか迷ったのですが、鎌倉は混みそうだし、御殿場はつい無駄遣いしそうだし…。

そんなに混みそうになくて美味しいものが食べられるところ、という条件で「三浦のマグロ」という結論に達しました。

ところが三浦縦断道路を降りてから渋滞に突入。それまでスイスイ走っていたので息子もスヤスヤ熟睡だったのに、渋滞に気づいたかぐずぐずしだし、途中から烈火のごとく泣き出しました。
これはいかん、と後部座席へ移動し、抱っこしながら道路を歩いている若いお姉さんを見るよう促したら泣き止みました。(この日は箭内さん主宰の「ロックの学園」がやっていたようです。)

出発前の予想到着時間より30分ほど遅れて三崎漁港到着。それでも2時間ほどで着きました。

まずはマグロ市場をぐるり。安いんだか安くないんだかよくわかりませんでしたが、市場というだけでボルテージが上がります。
でも相方がイカ好きなので、ボルテージは「直営イカセンター」でマックスにしたいところ。
はやる気持ちを押さえ、興奮一本手前のところで一時退散しました。

マグロ市場と直営イカセンターまでの移動中、回転寿司屋を発見。
こういうところの回転寿司って美味しいんだよねー。小腹を満たすくらいに食べよっか!
…とお互いを納得させ、勢いで入店。
混んでるかな…と思いきや正午前だったこともありちょうど2席分空いていました。
接客のおばちゃんも威勢がよく感じがいい。幸先いい感じ!

早速マグロとイカをオーダーしました。

「はい、お待ち!」

来た来た…♪
ワクワク

…ん?

ネタがちっちゃ!

しかもネタがシャリと一体化してなくて、まだ解凍しきれてない感が見受けられる。

イカのほうもネタが小さい上にボイルしてあるようで(生が良かった…)イカが反り返ってシャリとの不協和音を鳴らしている。

要はマグロもイカも、「握り」じゃない。シャリにただ乗っけただけ、という感じ。

期待していただけにお互い声が詰まったが、まぁまぁ、とりあえず食べてみましょう。

パクっ。

…ツーーーン!!

ネタはワサビか!
マグロは味なし!
イカがシャリから落ちる!(「握り」じゃないからね)
そしてシャリが生温かい…。

一口で突っ込みどころ満載。ちびまるこちゃんで言うところの縦線が入りました。

結局2人で530円、滞在時間15分という最短記録で店を後にしたのでした。

店員のおっちゃん、ムダに威勢良いのが残念でなりません。

イカセンターでボルテージを最高潮に持っていくはずがマイナスに転落。
どうにかしてこのロスを埋めなければ。

しかし着いたイカセンター、プレハブみたいな作りで活気どころかお客は誰もいません。商品を見ればテンション上がるかなと思いましたが、冷凍物ばかりで新鮮さゼロ。
上げるはずのボルテージはますます下がることになりました。


だいたい、イカセンターのある場所がメインストリートから奥に入った倉庫街。地元の釣り人しかいないような場所にあるのです。

その他にもちょいちょい○○センターみたいなところはあるのですが、やっぱりお客は誰一人おらず、入ると店員は弁当を食べてる始末。むしろ「何しに来た?」的待遇です。

逆にだんだん面白くなってきた私達は広々とした道路の真ん中を歩いたりと、この空間を満喫してやりました。

e0060542_2123425.jpge0060542_21234277.jpg


結局反対側の生活感溢れる通りに移動し、そこの定食屋で天ぷら定食を食べました。

当初の目的とは少しずれましたが、天ぷらが美味しかったのでボルテージはなんとか基点をキープしました。

結果的に今回一番のハイボルテージは、三浦を出て川崎に戻ってきて、帰りに寄ったオーケーストアでの買い物ということになりました。
安いし車だし〜という言い訳で一万円以上のお買い物。
興奮しました〜(^^ゞ
by kaorelax0307 | 2010-03-26 21:23 | 川崎・横浜