人気ブログランキング |

カオリラックスのリラックスブログ

<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日は金曜日

仕事中、月の者がやってきて
腹痛と気持ち悪さを持ってきやがりました。
仕事はたんまりあるので帰るわけに行かず、
医務室で少し休憩。
30分眠ったら回復したので仕事復帰。
みんなに声を掛けてもらえてちょっと嬉しい気持ちに。
具合が悪くなっても、「金曜日だから頑張ろう」と思えます。
金曜マジック?


お昼休憩、銀行へ行きがてらお気に入りのパン屋さん「ナイーフ」へ。
焼きたてのパン・オ・ルヴァンと空豆とジャガイモのフォカッチャを買う。
会社まで待てずに山手通りを歩きながらモグモグ。
天気も良くて、シャツに薄手のカーディガンだけで外を歩ける陽気。
ものすごく幸せな気分。
会社に着くまでにルヴァンは食べ終わり、
自席でフォカッチャを食べる。
隣の席のお母さんHさんが「栄養つけな。」と言って
ヨーグルトを買ってきてくれた。
こう言うちょっとしたことがとても嬉しい。

e0060542_759219.jpg


今日は月末で忙しいけど、金曜日だから嬉しい。
金曜日はいつもと同じことでも華やかに感じるから不思議です。
これも金曜マジックかな。

今日の夜はdaimonさんとその娘かおちゃんと
途中参加のダンナさんで焼き鳥。
めっちゃうまい。
帰り道、意外に酔っ払っていたみたいで、
焼き鳥だけに千鳥足で帰宅。
そのままバタンと眠ってしまいました。
これも金曜マジック。(?)
by kaorelax0307 | 2006-04-28 07:55 | 食べる

おにぎりで、あなたも会話の中心に!

相方のにぎるおにぎりはいつも超ちっこい。
一口サイズ。


e0060542_20231749.jpgわたしゃそれじゃ全く腹いっぱいにならないよっ!!というわけで、今日は自分の分も握ってみた。これでも遠慮して握ったのです。でもやっぱり相方の1.5倍はある。どうしたらこんなにちっこく握れるのか。よく観察していると、手の平で握ってるのではなく、指先で握っていた・・・。




しかしお昼時間、
テーブルにこのおにぎりを出した瞬間、
会社のランチメンバーみんなに「なにこれ~!」と笑いをいただきました。
会社でのランチがどうもつまらない、というあなた、
こうして掴みを取ってみてはいかがでしょうか?

e0060542_20173585.jpg

というわけで、おにぎりブームは引き続いております。
今夜はさっさと帰ってきてご飯を炊く準備をしております。
先日注文したあんみつ姫父上が作っている稔米コシヒカリをル・クルーゼという優秀なお鍋と普通の炊飯器で炊いてみます。予想ではル・クルーゼのほうがおいしく炊ける予想ですが果たして結果はいかに・・・?

e0060542_2018162.jpg
米を研ぎ、1時間ほど水につけているところです。
by kaorelax0307 | 2006-04-24 20:05 | 食べる

キング・オブ・おむすび

おむすび大ブームは引き続いております。

今日、あるお店の
ものすっごいおいしいおむすびを食べました。
ひょっとすると、今まで生きてきた中で一番おいしいかもしれません。
「塩むすび」という、お米と塩のみのおにぎりです。
海苔も具もありません。
だから、本当にお米がおいしくて、にぎり方が上手だということです。
お昼にこれを食べたら、
仕事する気がなくなりました。
このおむすび持って、どこか行きたくなりました。

この感動を分け与えてあげたいけれど、
もったいないので私の中の秘密とします。

e0060542_21145858.jpg
これは同じお店の「葉とうがらし」むすび。
by kaorelax0307 | 2006-04-18 21:13 | 食べる

好きならとことん

元同僚である彼女と久しぶりに会いました。
彼女は私と出会った5年前、
ブランド物がよく似合うギャルという印象でした。
そして3、4年ぶりに彼女に会いました。
キュートな見た目はそのままに
完全なる格闘技オタクと化しておりました。

魔沙斗ファンだということは知っていましたが、
どうせ魔沙斗のルックス見たさの
にわかファンなのだろうと思っていました。

ところが
「横浜アリーナで魔沙斗が骨折した時あったよねぇ」
とポロッと言おうものなら
「ああ、相手が◎△※の第三ラウンドだよね。」
あ、うん、たぶん・・・.
「魔沙斗は足蹴りが得意で4(フォー)5(ファイブ)まで行くのが特徴で・・・」
「200△年に魔沙斗が優勝した時◎△※でそのあと◎△※が優勝したんだけど
◇△※で◎△※で◎△※・・・。」(もうすでに記憶が・・・)

惜しみなく出るわ出るわ、その格闘技の精通っぷり。
魔沙斗のことは当然ながら、
K1の体制から格闘家の面々からその人らの得意技から
いつ、だれが、どういう技で、結果こうなって、
生い立ちはこうで、ミドルネームはこれで・・・。

彼女の話を聞きながら、
その内容よりも、
それを嬉しそうに、時折真顔で話す姿が笑えてきまして、
話の内容が聞こえなくなってしまいました。

「あれ?笑われてるんですけど?」
やっと周りの異常に気づいた彼女。
あまりの知識に度々こういうことが起こるそうです。

でも、これこそ「好き」ということなんだろうなぁ、と思いました。
何かを好きで、それについて知りたいと思うから
自然に情報を収集したり、足を運んだり。
私はそれほど格闘技好きではないけれど、
傍から見ていてなんだか嬉しくなってしまいました。

それにヴィトンのヴェルニを持った、
CanCamに出てきそうな娘(言いすぎか?)が言うものだから
ギャップに弱い私はますます嬉しくなってしまいました。

私もMJ(みうらじゅん)が好きだ好きだと
毎日のように豪語していますが、
彼女を見てちょっと反省しました。
私はここまで出来ているだろうか。
MJが好きだというのなら、どんな質問にも答えられ、
1の質問に対して10は返すことが出来るだろうか。
(返さなくてよい?)

これからはMJについてもっと努力を惜しまず精進します。

*ギャル本人からご指摘入りました~。すまぬ~。
×魔沙斗→○魔裟斗
by kaorelax0307 | 2006-04-17 21:27 | 芸術

国際交流はLOVEとHEART

英会話の先生であったルイーズが母国であるオーストラリアへ帰ってしまう為、
farewell party(送別会)へ行ってきました。
たった1.5ヶ月ほどしか私の先生でなかったのですが、
レッスン内容がほとんどフリートークで、
恋愛話やファッションの話などで盛り上がり、
とてもディープなレッスンでした。

ルイーズは見た目もすごくキュートで、
私のつたない英語を一生懸命理解しようとしてくれるので嬉しくなり、
つい調子に乗ってたくさん喋ってとても楽しいレッスンでした。
レッスン最後の3回くらいは
お互いのboyfriend(特にルイーズ)のことで盛り上がったので、
このキュートなルイーズのハートを射止めたboyfriendを
ひと目見たいと思っていました。
そのboyfriendも来るということで、私も相方(通訳)を連れてパーティへ潜入しました。

ところがしっかり開始時間を確かめず、
会場である渋谷のPinkCowに19:30頃着いたのですが、
それらしき人はだぁ~れもいない・・・.
店員さん(外人)に「Did you come #\$◇◎・・・Party?」と聞かれ、
そうそう、パーティパーティ。YES!
と答えたら、「じゃ、ここで待ってて。まだ来るの遅いみたい。」とニッコリ答えてくれました。
そーかそーか、外人だからね。遅れてくるのは当然ね、
私たちってばしっかり定時刻に来ちゃって、やっぱり日本人ね。
(開始時間確かめてないけど)と、
ビールを飲みながら待っていました。

しかしやっぱり様子がおかしい。
そのうち一人の日本人女性が私たちの場所へやってきたので、
「ルイーズのお別れパーティですか?」と聞いたら
キョトーンとした顔で「いや、◎◎さんの誕生日会に・・・」
OH!NO!やっぱり違ったかーっ!

今度は手堅く英語の話せる相方を投入し、店員さんに聞いてもらいました。
そしてやっと、待つべき場所へ案内してもらうことができました。
(それでもやっぱりみんな遅れて来たんですが。)
「適当にうなずくとこうなるんだよ、日本人の悪い癖だね。わかった?」と
相方からグサッと一言。しょんぼりしながらビールを飲み干しました。

その後、ルイーズとルイーズ彼、お友達のボブやローラ、ローラ彼、そのお友達などなど
いろんな人々が入り混じって英語や日本語でワイワイ楽しくパーティを過ごしました。
途中、英語が出てこなくて相方に助けを求めようとしましたが
「ダメだ。一人でがんばるんだ!」と、
熱い学園物語よろしく野放し状態にされたので
なんとかコミュニケーションを図ろう頑張りました。
その甲斐あって、なんとか盛り上がることができました。

ちなみに私と相方はこのパーティの後、
NEW ORDERのベーシストPETER HOOKがDJを務めるということで
代官山「Air」へ行く予定をしていたのですが、
その事を伝えるとみんな「知ってる!私も行きたかったの~!!」
と、口々に言い出しました。
そーか、来日することそんなに有名だったのか。
私は前日に突然聞いたんだけどね。

しかしそれをきっかけに音楽話で盛り上がりました。
こういうとき、好きなミュージシャンが外国人アーティストだと
話が盛り上がって便利だなぁと思いました。

外国人の方たちとおしゃべりするといつも思うのですが、
みんな初対面の人とでも話をすることに臆せず、
相手との会話を楽しむコツを知っていて、
場の雰囲気を盛り上げるのがお上手。
やっぱりパーティ文化が確立されているからかなぁ。
ルイーズとは全然関係ない人達とかいっぱい来ていたけど
「ソンナノカンケイナイネ!OK!OK!ミンナ仲間ダヨ!」
ってな感じで受け入れてくれます。
私もすっかりそんな気持ちになって、
日本人のお友達もいっぱいできて楽しかった!

あと、よく言われることだけど
やっぱり会話はまさに“ハート”ですね。
ローラ彼のお友達が「会話はLOVEとHEARTさ」とキザに言ってたけど
(でも彼も英語ベラベラ)冗談じゃなく本当にそうだなぁと思いました。

もちろん、最低限の英会話はできないと会話は成立しないんだけど、
その人がどれだけのキャパがあるとか、
人間的に面白いとか、相性とか。
そういうのでなんとなく楽しいなぁ、また会いたいなぁって思って
会話が弾んじゃうもんなんですね。
あと、知識や経験の豊富さ。
英語に関係なくても、日常の行動で結構会話ができるものです。
例えば今回は音楽の話が合ったので、
フジロックやクラブ、ケミカルブラザーズやファットボーイのライブに行ったとか
井の頭公園でジョギング中骨折したボブとは
井の頭公園はこんな公園でいいところだよねーとか。
欲を言えば、NEW ORDERの「BLUE MONDAY」が歌えればもっと盛り上がったのにな。
これからは英語の歌詞も歌えるようにしよう。

会話の回数は少ないけれど、これだけ楽しい時間が過ごせたということは、
私とルイーズ(他周辺の人達)とは人間的にウマがあったんだろうなぁ。(と、思いたい。)

そんな訳で、新たな横のつながりも出来て、
これからまた楽しいことが起こりそうな予感のしたパーティでした!
by kaorelax0307 | 2006-04-15 23:45 | 東京

第二回NGパトロール

会社のSさんと先月から始まったNG(中目黒)パトロール。
主に中目黒銀座から東横線高架下を散策し、
その中で気になった店に入ってみるという、
いたってシンプルな企画です。

e0060542_15312557.jpg
前回はディープな立ち飲み居酒屋「根室食堂」へ。
今回はメキシコ料理の「ジャンカデリック」へ行きました。
根室食堂」では
あん肝や刺身、いかげそのガーリックバター焼、本ししゃもなど
新鮮な魚介類がとても安く食べられ、
焼酎も牛乳、じゃがいも、こんぶなどなど、
北海道の焼酎が豊富に揃っています。
一応奥に4畳ほどの座敷があるので、私達はそこでまったりディープな夜を過ごしました。


今回の「ジャンカデリック」もとても良かったです。

e0060542_15315327.jpg

まず、店員さんがかわゆい★
思わず二人で「萌え~」と唸ってしまいました。
そして唸ったのは店員さんにだけでなく、店内のインテリアや料理もとてもおいしい。
ナチョスとかタコスとかはファーストフードっぽい感じで食したことはありますが
きちんと本格的なメキシコ料理って感じですごく良かったです。
お酒もメキシコのビールが10種類はありますし、
テキーラ、ラム、フローズンカクテルなどなど、
本当に豊富な品揃え。
私達はラムを飲みましたが、ウイスキーのような香りにほろ酔い。
話にも花が咲き、
かなりの時間まで居座ってしまいました。



e0060542_15321875.jpgその後またパトロールをしながら駅方向へ向かい、
最後に立ち飲み酒屋の「サンキチバー」でジャスミン焼酎を一杯引っ掛けて帰ってきました。



e0060542_15323627.jpg全然関係ないスけど、
このケンさんのコカコーラのCM大好き。
by kaorelax0307 | 2006-04-14 15:08 | 食べる

私は草食動物??

「肉食べてる?草ばっかり食べてるんじゃない?」
いきなり会社の人にこう言われました。
のんびりしてて、あまり深く物事を考えず、怒らないから草食動物なんだって。
いくら草ばっかり食べてるウマだって、怒ったら怖いんだぞ~!!
それに大好きな豚肉のブタミンパワーでエネルギー満タンなんだぞ~!!
いろいろなこと考えすぎて頭炭酸(byゆらゆら帝国)なんだぞ~!!

前からうすうす気が付いていたが、(うすうす?)
どうも自分の思う自分と他人の思う自分は違います。
人の環境が変わっても、行く場所行く場所でこう言われるということは、
やっぱり私のイメージは「のんびり・怒らない・笑ってる」なのでしょうか?

確かに、怒りの沸点や頻度は少ない方かもしれません。
でも、他人に対して怒れないということは、
逆に言えば冷たい人か、ただの面倒臭がり?
これってオトナとして良くないんじゃない!?
でも怒らないからと言って、のんびりでおだやかなのか,と言ったら
それも違うと思うのです。
怒る時は真剣に怒るし、
あれこれやりたいことがたくさんあって、のんびりしてなんていられないし
何も考えてないようで実はいろいろ考えてるんですよ!!

例えば今日、仕事中にずっと考えていたことは、
再来週に控えた部内の飲み会をどう断るか。
・友達の誕生日なんで。
・スーパーが8時閉店なんで。
・排卵日なんで。
・ぶっちゅ君を読まなきゃいけないんで。
・犬の出産予定日なんで。
・親不知を抜くので。

う~む・・・。
こんなこと考えてる顔が、きっと一番キリッとしています。
by kaorelax0307 | 2006-04-12 22:29 | ひとり言

すてきなあなたに・ネパール料理

地元の友達であるKさんが、私のブログを読んだことをきっかけに
東京へ遊びにやってきました。
2年ぶりの再会です。

以前のブログで「花森安治~暮らしの手帖~展」を見に行ったことを書きました。
その時、暮らしの手帖の社長である大橋さんと会ったことを書いているのですが、
Kさんはその大橋さんの大ファンということで、
最終日に行けば会えるだろうと予想して
はるばる愛知の山奥から下山してきたのです。

しかし私がこの暮らしの手帖を知ったのはまさにこのKさんのおかげ。
10年前、大橋さんが発行している「すてきなあなたに」という本を
Kさんが紹介してくれて以来、私もずっとこの本のファンなのです。
そのKさんと久しぶりに会えて、一緒に見に行けるなんてとっても嬉しかったです。

せっかく東京へ来てくれたのでゆっくりランチをしよう、ということで
私の相方を誘って3人で、恵比寿のネパール料理を食べに行きました。

e0060542_23502369.jpg


このネパール料理屋の店員はみんなネパール人なんですが、
一人変な店員がいました。
「日本語研修中」と名札を掲げているので
ちょっと優しくしてあげようかな、と思いきや
全く辛くない料理を「コレハスゴクカライ」と言って私らをびびらせたり、
「オサケ、ノマナイ、タバコモ、スワナイ・・・」と不満そうな顔で捨て台詞を吐いていったり、
「サイゴニコーヒーカコウチャ、ドチラガイイデスカ?」と聞くので
「じゃあ、コーヒー」と頼むと、「ア、コレハベツリョウキンネ」と言ったり。
油断も隙もありません。
「これはどんな料理ですか?」と聞けば「コレハオススメ。コチラチョット・・・」と
自分の好みを普通に言っちゃったり、
「ネパールノヤサイハスゴクオイシイ。ニホンノハチョット・・・.
コノリョウリノヤサイハ、ゼンブニホンノモノネ」
・・・っておい!正直すぎるだろ!

e0060542_23504876.jpg


まぁ味はおいしかったし、お腹もポンポンになったし、
この店員のおかげでいろんな意味で楽しませてもらいました。

その後は相方と別れて二人で芦花公園の「世田谷文学館」へ。
Kさんは大橋さんに絶対会えると信じて疑ってないけど、
サインをもらうんだ、と重たい本持参で意気込んでるけど、
本当に会えるかなぁ。いなかったらどうしよう・・・と半分不安に思っていた私。
ところが入口のロビーのところにあっさりいらっしゃいました。
しかも、前回来た時も話し掛けてくださった大橋さんの妹さんが
「あそこにいるのが花森さんの娘さんで、その隣が社長の大橋ですよ。」
とこちらから何も言わないのに声を掛けてくださいました。
「あ、本を持ってきたんですけどサインしてもらってもいいですか?」
「ええ、どうぞどうぞ。」
うーん、あっさりすぎる。
私たちがサインをねだろうとしていたのがわかったのかなぁ・・・?
そして最後には写真も撮ってもらっちゃいました。

花森さんの娘さんや大橋さん姉妹から貴重な話をたくさん聞けたし、
サインや写真まで撮って貰って大満足でした。
by kaorelax0307 | 2006-04-09 23:48 | 食べる

セルジオ・メンデス/BLOC PARTY

仕事で渋谷に行ったついでにHMVへ寄ってみました。
2枚で2980円というセールをやっていたので
仕事中だということも忘れ(HMVに来てる時点ですでに忘れてますが。)
何かないかと目を血走らせて探していたら、
絶対買おうと思っていたセルジオ・メンデスBLOC PARTY
普通の顔して鎮座していました。
もちろん即決。

それからずっとこの二つが流れっぱなし。
いいアルバムに出会えて幸せだなぁ~。
二つともジャンルは全然違うけど、かなりお気に入りです。


e0060542_21124816.jpgセルジオ・メンデスは大好きなBLACK・EYED・PEASがほぼ全面プロデュースしてるし
(Will.I.amの声が好き★)
アルバム全体を通してすごく気持ちの良い空気が流れてこのまま夏までリピート間違いない感じ。決してゆるくないリズムが身体を自然に動かさせてナチュラルな元気が出ます。




BLOCK PARTYは、昨年のサマソニに来てたのね!!
なんでもっと早く知らなかったかなぁ。
こんなにかっこいいバンド、久しぶりに出会えたな。
最近はバンドとかロックとかから少し離れてブレイクビーツ系に走ってたから
このバンドの音がかなり新鮮。
ちょっと退廃的で寂しく寒い匂いもするけど、
でもすごい音とボーカルに未来があって
ずっと聴いてても全然飽きない。
リズムがマイナー音ばっかだからかな。
明るくないしガチャガチャしてないロックがすごい良い!

先月お金がなくてCD買えなかったときは
NO MONEY NO LIFE!って思ってたけど(当たり前か)
あ~やっぱりNO MUSIC NO LIFE!!だな。
by kaorelax0307 | 2006-04-08 20:43 | 音楽

下北沢へ来ると

下北沢へ行きました。
下北沢って、訪れるたびにすごく東京らしい街だな、と思います。
役者やミュージシャンやお笑い芸人などを目指す若者で溢れ返っていて、
歩いているだけでエネルギーがバシバシ伝わってきます。
大きなデパートや総合施設などはなく、
こだわりのある個性的な雑貨屋や古着屋、古本屋、
そしてカフェやレストランなんかがたくさんあるのも、
いろんな人種が集まっている証でしょうね。

5年前、こちらに出てきて半年間は、仕事もうまくいかないうえに、
友達も全然いなくて挫折と孤独を味わっていました。
そんな時にやっと出来た友達が、あんみつ姫とゆっきー。
その二人とそれぞれに下北沢へ遊びに来たことを思い出しました。
だから下北沢へ行くと、初々しい気持ちになってパワーをもらえると同時に、
ちょっと辛い思い出も思い起こさせてしまう街なのです。
夢に向かったいろんな「気」が集まっているだけに、
心が元気でない時に来ると、ちょっとキツイ街かもしれません。

しかしながら今の私は元気いっぱい。
今回は友達であるバシの主宰する「ALTERNATIVE DISEND」を見に行ってきました。
デビューを夢見る若いミュージシャンたち、
そしてなんとか頑張って欲しい、と願いながら面倒を見ているバシの想い、
そしてそれを楽しむ観客らの
熱い鼓動がひしひしと伝わってきました。

e0060542_19221272.jpg3時間くらいそのライブハウスでエネルギーを取り入れ,
その後の駅までの岐路、
ギターをしょった若者達がウロウロしているのを見て、
何か感慨深い気持ちになった私でした・・・。
by kaorelax0307 | 2006-04-07 19:10 | 東京