カオリラックスのリラックスブログ

<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小さなことだけど一喜一憂の一日

毎朝起きたらすぐラジオの「J-WAVE」(東海地方で言うZIP-FMみたいな局)をつけます。
今週はその番組内でリクエストがかかると、番組特製のパスネットがもらえるというので、
単純に「パスネット欲しい~!」と思った私は
前日にネットからリクエストしておきました。

寝る間際になって、「私が起きる前に流れたらどうしよう!」と
リクエストがかかるかどうかもわからないのにすごく心配になって、
その番組の始まる5時に目覚ましをセットしておきました。(私の起床時間は6時)

で、翌朝。5時に目が覚め、すぐにラジオをつけてまたウトウトしてた頃・・・。

「それでは今日一曲目は、カオリラックスさんからのリクエスト。」

◎△□×????・・・・!!!

ガバッと飛び起き、しっかり目が覚めましたよ。
そして私のリクエストしたプライマルスクリームの「Country Girl」が流れ、
(これまた朝から元気になりそうな曲でしょ♪)
すごく気持ちよく朝を迎えることができました。
すっごく嬉しかったなぁ~!!

e0060542_11414665.jpg
この日の朝5:44.この後ジョグに。


で、そんなことをお昼時間に会社の先輩と話していて・・・。
J-WAVE→みうらじゅんと安斎肇→先輩が「私もみうらじゅん好き!」→

と、思わぬところで共通点を発見。
(先輩は見た目色っぽくてか細くて、でもビジュアル系の追っかけしてる美人で面白い人)
あまりにみうらじゅん話に盛り上がりすぎて
お昼が3分の1ほど食べきれなかったほど。

そして、「今日タモリ倶楽部で<アウトドア般若心経>お披露目だよ」
と、とっても重要なお知らせをいただいたので、
それからずっと夜が楽しみで楽しみで、家に帰ってからもそわそわしていました。
なのに・・・。

10時ごろからなんだか目がウトウト・・・。
今日は一日中Macに向かっていて目がしょぼしょぼ、
なんとなく身体もだるいなぁと思っていたのに、
はりきってジム行っちゃったりしたのですっかり身体が疲れていたのです。

これはヤバイ!と思い、とりあえずまた目覚ましをかけて仮眠をしました。
で、12時に起き、「ほっ、良かった・・・」と思ったのに。。。。。。。!!!!!

なぜだか私、また眠ってしまっていたらしいのです。
メールの着信音に気づいて起きたら時間は1:15!
OH!MY!GOD!!!!

相方からの「起きてる?」というメールにも
力なく「ウン」と返すも、気持ちはすっかり抜け殻。
起きてるっていうか、もうちょっと早くメールくれていれば!と
罪の無い相方にぷりぷりぷり。

どっちかっていうと、自分のリクエストしたプライマルをラジオで聴くより(どうせCDあるし)
この目でタモリ倶楽部を見たかった・・・。
あ~。また気持ちが落ち込んできた。
ぐすん。


e0060542_11422238.jpg
翌日無事にパスネットが届きました。
[PR]
by kaorelax0307 | 2006-10-21 11:42 | ひとり言

アスリート魂

最近私の中でのジョグブーム火付け役となった「荒川タートルマラソン」。
この大会が日曜日にありました。
地元の友達に誘われて以来、
この日の為に頑張ってきたと言っても過言ではありません。
しかし最近では、
皇居ジョグや自主トレなどで「5kmは走れる」と
脳内にインプットされてしまったので
ちょっと気持ちはダレ気味。
その上、その友達らと大会前日にしっかりお酒を飲み、
友達はうちに泊まったので
なんだかんだとおしゃべりして就寝時間も遅くなり・・・。
挙句、いつもはパンにヨーグルトという朝食なのに
しっかり食べなきゃ、という間違った選択で
玄米、味噌汁、お漬物をたいらげ、
消化不良で(玄米は消化が悪い)
眠気眼のまま(日比谷線始発から終点まで一時間の旅)
会場のある北千住駅に到着。
そして駅から会場へ向かう商店街にあった
おいしそうな団子屋が気になったまま会場到着。
のどかな下町の商店街が、さらに旅情気分を駆り立て
今から走るというアスリート精神はどこへやら。

が、会場はものすごい人人人!

e0060542_21562537.jpg

こんなに規模の大きいものだなんて思ってもみませんでした。
だって、荒川っていったら、金八っつぁんののどかな風景でしょ。
だからてっきりローカルな小さな団体が主催しているものだと思っていました。
でも会場はちょっとしたフェス会場のよう。
食べ物の屋台や小さなステージ、マッサージ、ニューバランスのブースなど。
ちょっと恐れおののいてしまいました。
なんでも参加者は全部で1000人。
しかもハーフの参加者が一番多いなんて!!
私の参加する5kmが一番多いのかな、なんて思っていたので
ものすごくびっくりしました。
(でもマラソンなんだからこれが普通)


そして5kmのスタートスタンバイ。
同走の筋肉マン・さんちゃんと「ま、ちんたら走ろっか」と同類をアピール。
30分以内で走れたらいいね、と適当に目標を掲げてスタート。
2km地点まではずっと筋肉隆々のさんちゃんの二の腕を見ながら
後ろを走っていたのですが、そのうち調子に乗ってきて
その二の腕を追い越してしまいました。

実は中学生の頃、毎月行っていた山道2kmマラソンでは
常に上位だった私。
その頃の思い出がふっと蘇ってきて
折り返し地点を過ぎてからペースアップ。
それまで1km6分のペースを5分にし、
「あの変なTシャツの人を抜いたら、次はあのハゲたおじさんを・・・」
と、目標物を次々定め、どんどん先行く人々をごぼう抜き。
なんと26分台で完走してしまい、
158人中11位という好成績をマークしてしまいました。
ムダな筋肉・さんちゃんとの最初の約束をあっさり裏切るという、
「テスト前に勉強しないと公言しながらしっかり勉強してくるヤツ」
と化してしまいました。

しかしながら、とっても気持ち良い走りでした。
帰りにもちろん、気になってた団子屋に立ち寄り、
だんごを頬張りながら帰路に就きました。

e0060542_21572277.jpg
ほとんどがマラソン参加者。みんな考えることは同じなのね。
[PR]
by kaorelax0307 | 2006-10-16 21:58 | マラソン&ソフトボール

パンキッシュなエレクトーン

先週土曜日、恵比寿ガーデンプレイスで行われた
「sonar sound tokyo」へ行って来ましたよ。
すごく気になってたイベントですが、
最近どうもチケ取りが面倒臭くて、
今回も例外なくインターネットで「これいいなぁ~」ホゲ~と
思うだけの日々を過ごしていました。
ところが強く思うと良いことがありますね。
友達のはっちゃんが3日前に、しかもちょっと割引価格で誘ってくれました。
これは絶対行くしかないでしょう。
はっちゃん、美和ちゃんと3人で行って来ました~。

ただ、最近は毎日早起きを目指しているので
なるべく12時30分までに寝るよう心がけている私にとっては
かなりの気合が必要です。
万全の体調で臨めるよう、その日は朝から時間を逆算して過ごしました。
23時に恵比寿で待ち合わせだったため、
22時に起きるとして4時間前の18時に寝て、
とすると夕飯を17時頃食べて、とすると昼ごはんを・・・。
と、言う具合に。
そんな完璧プログラムで一日を送ったため、
朝5時まで全く眠くならず、むしろブイブイ踊りまくって
とっても楽しいイベントでした!

一番印象的だったのはTucker
それまでお稽古道具のイメージが強かったエレクトーンを
思いっきりパンキッシュに、ハードジャズに、ヒップホップに、
とってもかっこよい楽器に変えてしまうパワフルなパフォーマンスが魅力です。

実は5歳から15歳までエレクトーンを習っていました。
でも途中で飽きちゃったんですよね。
理由は、ロックに目覚めちゃったから。
中学時代は折りしもバンドブーム絶頂期。
ブルーハーツ、BOOWYなど、巷にはかっこいい音が溢れてる!
なのにこんな古典的なボサノヴァや8ビートやクラッシックなんてやりたくない!
と、思っちゃったんですよね・・・。
それでもオトナになって、もう一度!今度はかっこいい曲を弾きたい!
と、思ってコーネリアスとか弾いて、それなりに楽しかったんですけど・・・。
でもやっぱり、原曲のマネというか、なんちゃって感は否めなくて、
エレクトーンを個性ある楽器として弾くのは無理だ、って思って結局辞めちゃいました。
(とかいいつつ、単に練習しなかった、ってのが主な原因。)

そんな私のエレクトーンへの諦めを見事に叶えてくれた彼。
それがTuckerでした。

e0060542_20313094.jpg
イッちゃってる中のTucker

何年か前に衝撃的デビューして、
ずっとずっと一度生で見てみたい、と思っていました。
で、今回念願叶って間近で見ることができました。
すごい!すごいすごい!!
本当にすごいです。
エレクトーンに完全に使われていた私にとって、
これだけエレクトーンをかっこよく操っている彼は本当にかっこよかった!
なんか長年の私の胸のつかえを取ってくれた感じ。
ものすごいパンキッシュで荒々しくて、でもオルガンな音がクールで、
よくぞやってくれた!という感じでした。
一緒に行ったはっちゃんもお気に入りになったみたいなので、
今度ライブあったら絶対行こうね!

e0060542_20315948.jpg
こちらはDE LA SOUL

というわけで、いつもなら2時過ぎに必ず眠くなっていたクラブライフも
今回は全く眠くなるヒマありませんでした。
とても楽しい1日でした!

e0060542_2032218.jpg
午前6時の恵比寿。コンビニで朝ごはんを食べた後。
[PR]
by kaorelax0307 | 2006-10-13 20:23 | 音楽

クリスの職探し

毎週不毛なままに通っている英会話教室。
平日はなんやかんやと予定を入れている私にとって
ほぼ毎週通えていることはすばらしく脅威でありますが、
前述の通り、不毛なままですねぇ・・・。
自分から始めた会話については
なんとなくキャッチボールが出来てきましたが、
先生のほうから振られた会話については
「??」を頭に浮かべながら透明人間と会話しているような感じです。
わかってないのにわかっている顔を作ることだけはうまくなりました。

そんな私の先生は、クリスという2m10cmもある巨人です。
表情がくるくる変わって、彫りの深い目鼻口が福笑いのようになっています。
ところがいつも明るいクリスより、
先週のレッスン終了時にこんな告白を受けました。

「この○○(スクールの名前)は12月でクローズしてしまうんだ。」

ええっっ!!

「だから僕はまた職を探さなくちゃいけない。
でも、なかなか見つからないんだよ・・・。あと2ヶ月間で探せるか不安だよ。」

クリスは1歳のアリスという超超かわゆい娘がいるパパ。
奥さんは専業主婦なので、クリスの不安はもっともなことなのです。
日本語がほとんど話せないので、外資系などの企業も難しく、
たとえ奥さんが日本人といえども異国の地で家族抱えて不安だろうなぁ・・・。

クリスってば英語がうまくていいなぁ~と羨ましく思っていましたが(←バカ)
なんだかとっても気の毒になってしまって、
だからといってどうすることもできないのですが
私のほうが気分が落ち込んでしまいました。

いつも明るいクリスだけに、今の気持ちは不安でいっぱいだろうなぁと思うと
早く次の就職先が決まるといいなぁ、と願わずにはいられないのでした。
[PR]
by kaorelax0307 | 2006-10-07 14:51 | ひとり言