人気ブログランキング |

カオリラックスのリラックスブログ

<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

プレゼン能力

年始の連休中、引越し後の部屋をより快適にするため
東急ハンズへ買出しに行きました。
買い物リストを作成し、準備も万端。

<買い物リスト>
・結露防止グッズ
・傘立て
・浴槽のフタ
・風呂水活用ポンプ
・シンクに渡す水切り板

いざ、出陣。

ハンズに着き、まず結露防止グッズを発見。
結構いろいろ種類があり、早速迷い始めました。
効果、成分、持ち、容量、値段、製作会社。。。
比べる。迷う。
比べる。迷う。
比べまくる。
そしてたぶんどっちでも良いどっちかに決定。
今回の買い物は終始そんな感じで
東急ハンズを動き回っておりました。
その中で今回の本命である水回りコーナーでのひとコマです。

風呂水活用ポンプを見ることにしました。
3、4種類ありました。
汲み上げストップ機能有り・無し、
汲み上げ時間速い・遅い、
ホースの中にコードが入ってすっきりタイプ、などなど。
やはり良いやつは高い。
ポンプとホースで6000円~1万します。
安いので3000円ほど。
店員さんを捕まえて、いろいろ聞いたら余計迷う。
さらに店内を右往左往し、迷う迷う。
相方はまた店員さんを捕まえて熱心に質問しています。

一方、だんだん興味が失せてきた私は
考えるフリして浄水器コーナーをウロウロ。
実は買い物をリストを作っている時点では購入希望を主張できず、
密かに切望していた品なのです。
ある程度商品チェックし、効果や訴求ポイントを確認。
相方にプレゼンするための文句を思案。
ここに来る前、まな板置きの購入を主張したのですが、
私のプレゼン力不足により却下されたのです。
その反省を活かし、ぜひ今回は成功させたい。
そう切願していました。

結局、さんざん迷ってポンプ&ホースは購入断念。
よしっとばかりに浄水器コーナーへ誘導だ!
欲しいという個人的感情を見せないよう、
浄水器により健康やおいしさを確保できるらしい、
だからとても必要らしい、ということをアピール。
「ほら、萬斎も薦めてるじゃん!
お米は最初に吸う水でおいしさが決まるとかって。」
CMに便乗して野村萬斎にも購入援助してもらおう。
しかし萬斎萬斎言ってたら
「そんなに萬斎好きだったっけ?」
と、矛先が別の方向へ行きそうになりました。

どうも相方は浄水器の濾過機能を信じていないご様子で
しきりに濾過部分をチェックしています。
ちょっと軌道修正しよう。
「ほら、このシャワーに切り替わるのもいいんだよね。
洗い物するとき普通の放水だと水が飛び散るんだよー。」
「おぅ・・・それは確かに。うむ・・・。」
相方も経験済みだったようで、
顔を縦に振り、今日一番のうなずきが出ました。
結局シャワーに心動かされたのかなんとか購入許可が下りました。
一番の訴求ポイントはそこではないんだけど、まぁよし。


無事帰宅し、浄水器も取付け完了。
数時間後、お風呂から出て間もない私は
水の入った2つのコップをつきつけられました。
どちらが浄水かどうか、利き水しろというわけです。
結局浄水器のことを、ひいては私自身のことを、
この人はまだ信じていないのだな。
これはなんとしても当てなければ自身のプライドにも関わります。

「東京の水は臭い」というのが一般常識なので、
私はまず臭いで分かると思っていました。
ところが世の中そんなに甘くないようで
はっきり言ってよくわかりませんでした。
自信があっただけに一瞬緊張が走ります。
ではしょうがない。己の舌だけで判断しましょう。

ひとつを口に含む。ゴクッ。
・・・。

そしてもう一つも含む。ゴクッ。
・・・!。

後味が完全に違った。
「こっち!」
「おぉ~」
当たったようだ。
心底ホッとした。

「良かったな、浄水器買って。」

相方のこの一言で、
私という人間がやっと認められた気がした・・・。

<完>
by kaorelax0307 | 2007-01-11 13:53 | ひとり言