カオリラックスのリラックスブログ

<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

無意識

末端冷え性の私は、気がつくと手をグーで力強く握っています。
少し前から人に指摘され、初めてそのクセを知りました。
なるべく外気に触れる表面積を小さくしようという、
人間の本能がなす行為なのでしょう。
むくみと贅肉でぽちゃぽちゃした手なので、その様はまるでドラえもんです。

そのクセを知った今でも、いつのまにか無意識に、
力強いグーをしている時があります。
いい大人、しかもレディのビジュアルとしてはいかがなものかと、
本気で気をつけようと思っているのですが、
その意識は常に保たれるわけではないので、
ハタと気がつくと、また力強いグーになっています。

その時いつも思います。
無意識ってなんだろう・・・。
何かを意識した時点で無意識じゃなくなるわけで、
その瞬間、
ホッとするときもあるし、
くっそー、と思うときもあります。

無意識な時は自分でない誰かがしている行動みたいな感覚で、
すごく不思議な体験をしている気分になります。
でも、常に意識している状態って
かなり疲れそう。
無意識状態は、心と脳が休憩しているのかな。
[PR]
by kaorelax0307 | 2007-02-16 14:10 | ひとり言

しない

しばらく発信するのを止めてみました。
止めた、というか、できなかったんですが。
気がついたら1ヶ月以上経っていました。
ネットもほとんど開かず、
会社と家と、ほんの少しの友達と、
外部との接触はそれくらいで、
あ、あとはテレビとか音楽とか本とかラジオとか。。。
あとはずっと自分の中で
いろいろいろいろいろいろいろいろ
ほとんど何もせず、
考えすぎるくらい考えたりしてました。

今まで私は、常に何かを発信する人でありたい、と思っていました。
でも、発信することを止めたら(この場合単にブログのことですが)
発信する以前に、きちんと受信ができていたのか、と思うようになりました。
音楽も本も、街に出るのも、友達とおしゃべりするのも好きだけど、
受信し終わる前に、発信することを考えていた気がしました。
なんだか、常に腹9分目で、入れてもすぐに出していた感じ。
「自分から行動すること」「ポジティブ思考になること」
こういうことに勝手に支配されてて
外部からの何かを完全に受け入れ、消化することができてなかった気がします。
「何もしない」「すべてを受け入れる」
という選択も、確実に「行動」しているんじゃないか、と
思うようになりました。
そして、その方が発信することよりも精神的技術がいる、ってことも
わかった気がします。

今年から3年間、厄年&大殺界。
完全に信じてるわけではないけど、
この期間はとにかくむやみに動かない、
事実をおとなしく受け入れるのがいいんだそうだ。
人生の中で、こういう期間って、必要だろうな、と実感しました。
3年間が過ぎたら、懐の深い、あったかい人間になれたらいいな。
[PR]
by kaorelax0307 | 2007-02-15 22:41 | ひとり言