カオリラックスのリラックスブログ

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本の歌

近くのツタヤでレンタル半額セールをやっていたので
久しぶりにたくさんCDを借りました。

・木村カエラ
・一青窈
・斉藤和義
・松任谷由実
・中森明菜
・CAROL
・森進一

洋楽好きな私が珍しくすべて邦楽です。
・・・つーか、森さん混じってます。
なんとなく昔聴いた曲を聴いてみたくなったんです。
冬が近づき、年末のレコード大賞とか紅白なんかを思い出したんでしょうかね。
それに昔って家にひとつのテレビしかないのが普通でしたよね。
当然子供の私らにはチャンネルの選択権なんてなく、
結構演歌の番組や歌番組なんかをみんなで見ていた覚えがあります。

私が子供ながらに「この曲いいなぁ~」って惚れ惚れしていた数曲があります。
・吉幾三「雪国」
・渥美清「釜山港へ帰れ」
・小林旭「熱き心に」
・テレサテン「つぐない」
・石川さゆり「天城越え」
・五木ひろし「追憶」
・森進一「冬のリヴィエラ」

で、冬のリヴィエラが無性に聴きたくなって借りてみました。
借りてみてびっくり。
「冬のリヴィエラ」って、歌詞が松本隆、作曲が大瀧詠一なんですって!!
はっぴいえんどですよ~「か~ぜ~に~ふか~れて~」の。
これって有名なんですか?私は知らなかったです。
確かにメロディがもろに大瀧詠一節です。
なんかうれしくなっちゃいました。幼い私がすでに大瀧詠一を身体で知っていたとは。
それに、森進一のハスキーボイスってすごくソウルフルだし、ブルースなんて最高なんで、
もっともっといろんな人とコラボしていい曲出してほしいです。

ちなみにユーミンの昔の曲は今でもじーんと来ますね。
中学校の時の掃除の音楽や帰りの音楽がユーミンだったんでいろいろ思い出深いです。
キャロルはもっともっとロッケンローだと思っていたら、意外とフォークでした。

音楽こそ、聴かずして語るな、ですね。
いろいろ発見があって面白かったです。
今度は「釜山港へ帰れ」を借ります。
[PR]
by kaorelax0307 | 2007-11-19 23:20 | 音楽

風邪を治すつもりが・・・

先週の土曜日からなーんか喉の調子がおかしいなぁ・・・
なんて思っていたら、あっという間に風邪引いちゃいました。
んで、病院に2回行っても治らず。
というか・・・
病院でもらった薬が合わなかったらしく、
全身のむくみと強いだるさが襲い、
あげく顔、首、手足、に発疹ができてしまい、ものすごく辛いことになってしまいました。
昨日は一番ひどく、頭痛とだるさで横になりたいのですが、
横になると今度は足の筋肉痛とだるさで足を動かしていないと眠れないのです。

今日は少し良くなってだるさは抜けましたが、全身の発疹やかゆみ、むくみは治らず。
鼻風邪も引いたままです。
仕事もあまり休めないので、また同じ病院へ行こうか、それとも違う病院へ行こうか、
はたまた様子をみようか、ずっと悩み迷ってます。

そこでふっと思い出した田舎の母親。
うちのおかんは昔から何かと身体が弱くいろいろな病院に通っており、
病院や薬に関しては独自のセオリーを持っている「生きる薬ニスト」。
たかが風邪くらいで心配掛けたらいかんな、と思って黙っていたのですが、
ここで頼るは薬二ストだ、と思い電話をしてみました。

飲んだ薬をいろいろ述べていくと
「あ、それだめだめ。えっ。それも飲んだの!
そんな強い薬たくさん飲んだらそりゃ副作用も出るよ!!」
と、何語だかもよくわからん薬の名前にきちんと反応する母親。いや、「薬二スト」。

「その症状と飲んだ薬だったらねぇ、もう絶対薬害だに。
それだったら病院行ってまた変な薬もらうより、たぶん1,2日様子みてたら治るら。」
ですって・・・。
「薬の害が一番厄介だで、ホントは薬なんて飲まんほうがいいんだよ。
アルカリイオン水飲んで、どんどん解毒しりん。」

そうだよねぇ。そうなんだよ。わかっちゃいるんだけど、どうしても早く治したくてさ・・・。
そしてさらに・・・
「もしかしたらそれ、風邪じゃなくてアレルギー性鼻炎かもよ」
あ。そうかも。
いや、はじめはそう思ったんだ。鼻と喉以外は全然おかしくなかったんだ。
でも鼻が詰まると頭も痛くなるしさ、風邪だと思いこんじゃったんだよな。
来週簿記の試験があったり、仕事も忙しくて休めないから
早く治したくてお医者さんに行っちゃったんだよな。
もしアレルギー性鼻炎だとしたら、いつものアレルギーがただ出ただけ・・・。
はぁ・・・。

今も相変わらず発疹とかゆみとむくみは治りません。
でも、我が家の「薬二スト」に聞いて少し安心・・・。
病院行く前に「薬二スト」に聞くべきだったな、と反省しています。

みなさんも、病気と薬には十分気をつけて・・・。
[PR]
by kaorelax0307 | 2007-11-05 23:45 | ひとり言

ドラ日本一!落合監督はあれで良し!

ドラゴンズ日本一!!!

ばんざーい!

やったー!

ほとんどメールしない、話さない父親ともメールを交わしたほど。嬉しいよ~。
(つっても「明日は日本一だよ」(日本一の前日)「うれしいよ!」(日本一の翌朝)だけです)

ところが・・・試合後のニュースは「落合監督の采配」についてばかり。
そう、8回までパーフェクトピッチングをしていた山井を
9回で守護神岩瀬に代えたこと・・・


そんなことどうだっていい!!優勝したのになんでマイナスのことばかり言うの!
つーか、あの決断は私の希望通りだ。
パーフェクトだったと言っても8回までハラハラしながらテレビ見てたもん。
だって1点差だよ。一本ホームラン打たれたら終わりだよ。
これで負けたら一気に流れが変わると思うし、北海道で優勝決められてもちょっと納得いかない。
どうしても名古屋で決めてほしかった。
それを考えたらこれまでの勝利の方程式と言われる岩瀬を登板させるのは当然だ!

結果を出すのが監督の仕事。
そりゃプロ野球もドラマチックに、とかパフォーマンスを、とか言うのかもしれないけど、
日本一取るのが最大のパフォーマンスであり、ドラマチックなことでしょう。
結局亀田の件でもそうだけど、マスコミは何でも批判すりゃいいと思ってる。
もううんざりだ。
「ファンはみんな山井のパーフェクトを見たかったですよ。」
って勝手に決めるな!!ファンでもないあんたら(コメンテータとか言う人ら)に言われたかないわ!
「パーフェクト見たかった」だって?じゃあしてなかったらどうなのよ。
「あそこで勇気を持って岩瀬に代えるのが監督の采配」とか
「なぜあの大事な時に投げさせた」とか言うんだよきっと。

あの一試合だけで、あの9回だけのことをわーわー言うより、
リストラされてどこにも拾ってもらえず、テスト入団で地獄から這い上がってきた
中村ノリの一年を追うとか、もっともっと夢や勇気の持てる報道をしてほしい。
MVP取ってヒーローインタビューしてた時のあの涙は
他の人には流せない涙だったと思うよ。

ドラゴンズ、日本一万歳!!
[PR]
by kaorelax0307 | 2007-11-02 11:05 | ひとり言