人気ブログランキング |

カオリラックスのリラックスブログ

<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

誰も知らない。

4月から新しい職場に就きました。
覚えることだらけで新鮮です。
仕事はもちろん、人の顔と名前、職場の風土、しきたり、暗黙の了解。。。
日々、頭の中を上書きしてます。

私がどういう人か、誰も何も知らない環境というのは、
それはそれで面白いものです。

私が自分のことを「大雑把で面倒臭がりなんで~」と言えば、
それまでは「うんうん、そうだね。」と納得されるという普通の会話も、(それが普通ってどうなんだ)
「え~っ。本当ですか?そんな風に見えないけど。」と言われ、
「えっ!見えないですか!?ホント?!」と異常に食いつき、束の間の喜びを感じてみたり。
他にも、ロックやハウスが好きだと言えば「え~っ。意外~!」と言われ、
「弟がいる」と言えば「え~っ。見えない~!」と言われ。
自分にとっては当たり前の個人情報についていろいろ食いついてくれるのは新鮮です。

職場の人については、同じくロックやハウスが好きな人がいたり、
自分の実家の隣の市、豊橋市出身の人がいたりと、少しずつ個人情報が見えてきました。
豊橋出身の人とは同郷というだけでなんとなく連帯感を感じてくれているのか、
困ってる私にいろいろと手助けしてくれます。
隣の席の子は天然な感じで可愛いので、つい色々と話しかけてしまいます。
私が入って2週間目のとき、
「まだ2週間なんですね。もうだいぶ前からいるような気がします。」と言われ、
ちょっぴり複雑な気持ちになりました。

そんな私でも、さすがにまだ3週間ちょっとしか経ってないので、
職場の空気や人の雰囲気をキャッチするアンテナを全身に張り巡らし、
常に緊張感に包まれています。
「いま、話しかけてもいいかな・・・?」
「ここでこれやっといたほうがいいかな・・・?」
などと色んな事を思いながら、考えながら、行動していることが多いので、
私の動きはコマ送りのようになっていることでしょう。

そんな微妙に馴染めてるようで馴染めてない自分がちょっと楽しかったりもします。
これが1ヵ月後、3ヵ月後、半年後、一年後。。。
どんな風に私の身体が馴染んでいくのか楽しみです。
低反発まくらのような感じが理想です。
by kaorelax0307 | 2008-04-22 20:28 | ひとり言

救えるか?


e0060542_7285078.jpg


この雑誌を知っていますか?
私は恥ずかしながら知らなかったです。

この雑誌は普通の本屋では売ってなく、
ホームレスの人たちが売っている雑誌で「BIG ISSUE」と言います。
ホームレスの人たちが自立する機会を与えて応援していく事業だそうです。

まず無料で10冊を受け取り、その売り上げ3000円(一冊300円)を元手に、
以後は140円で仕入れ、300円で販売し、160円が彼らの収入になる、という仕組みです。

品川の駅前にこれを持って無表情に立っているおじさんがいて、
正直ちょっと怖いな、と思いました。
古本を集めて売ってる人なんだろう、と思って通り過ぎるところでした。
そしたら相方が前述のことを教えてくれました。
その時は、雑誌なんてみんな買うんだろうか?もっと別の方法があるんじゃないか?と、批判的に感じました。
映画を観に品川へ行ったので、まず席の予約をして、
時間がまだあるのでまたその前を通りました。
なんとなく胸騒ぎがしました。

雑誌を売るというやり方がいいかどうかは私は判断できないけど、
でもこのおじさんはこれから立ち直ろうとして、人生をやり直そうとして、
その「BIG ISSUE」という団体の門をわざわざ開けたのだ、と思ったら
何かすごく胸に響いてきました。

何回かその前を通りました。ずっと気になっていました。
ちょうど信号待ちになったので、タイミングを得た私は
相方に「雑誌を買いたい」と告げて一緒におじさんの前まで行きました。
「雑誌をください!」と言うと、それまで無表情で怖そうに見えた顔がちょっとびっくりしていました。
「ありがとうございます!」と思ったよりも大きな声で応対してくれました。
雑誌を受け取り、「がんばってください」と声を掛けてその場を後にしました。

こんなたった一人の購入があのおじさんにどれだけ影響があるかはわからないけど、
むしろ私のほうがいろいろ考えさせられた出来事でした。
by kaorelax0307 | 2008-04-15 07:43 | ひとり言

お花見

我が家主催でお花見をやりました。
総勢30人くらい?
若干当初の予定より少なくなっちゃってちょっとガッカリでしたが、
それでもまぁ、なんとか形にはなったんじゃないでしょうか。

よくみんなでわいわいと集まることはありますが、
あまり私や相方が幹事をやることはないので
みんなのように段取りうまくやれるか大いに不安でした。

ビールや飲み物のセッティング、場所取り、タイムスケジュール、
野外ならではの持ち物、などなど、気を遣わなければいけない事がたくさんあります。
どうしよどうしよ~。。。

・・・なんて悩む前に、相方がバッチリ計画を立てていてくれました。
うんうんそうよね、私がやるより数倍良いと思います。異議なし!

というわけで無事花見パーティも開催され、
やれやれと気持ちよく酔っ払ってきたところに珍入者登場!

e0060542_2195934.jpg

酔っ払いのおじさんが私たち若人を気に入っちゃったらしく、
あれこれ差し入れ(というか余り物)を持って乱入。
そのうち独演会が始まってしまいました。
雨が降ってきたのをいいことに優しく思いやるフリして帰るよう促進。
こういうおじさんの話を聞くの、割と好きなんですけどね。
雨と寒さにはかなわんわ。

e0060542_21104125.jpg

帰りは雨の中うちまで荷物を運んでもらって(感謝!)無事に終了しました。
ひと段落着いたら、ドッと疲れが出てついウトウト・・・。
なぜか何もやっていない相方弟までもが「うんうん疲れたよね~顔」で
普通にうちで寝ていました。

写真はうちの近くの「かむろ坂」桜並木。
by kaorelax0307 | 2008-04-01 21:18 | 食べる