人気ブログランキング |

カオリラックスのリラックスブログ

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

監禁される

会社でオフスプリング聴きながら仕事していますが何か?
カオリラックスです。週末日記です。


日曜日、朝早く起きて名古屋へ。
挙式を名古屋でやる予定なのでいろいろ下見に。
あーもうっ!ホントに大変ですね!
「こういうことって大抵女子のほうに負担がかかるんだよ。」
と、あらゆる世間の女子から聞いてはいましたが、
「うちの子に限って・・・」と思っていました。
が、例に漏れず、しっかりうちも世間の大多数の一部に。
ちょっと時間が空いたのでコメダ(喫茶店)に入ってミーティングしようと思ったのに
相方は興味なさげに居眠りしてました。吹き矢で突いたろかと思いました。

そんな訳でぷりぷりと不機嫌な私もなんとか機嫌を直し、
「世界の山ちゃん」で手羽先とビールを流し込み、さらば名古屋。
19:40ののぞみに乗り、19:15には品川に着く予定でした。。。。が。

ニュースでご存知の方もいらっしゃるでしょうが、
小田原~熱海間の豪雨のため、新幹線がストップ!
ちょうどその時に乗車していた運の悪い私達。
浜松~掛川~静岡で4、5時間監禁されてしまいました。
途中、ホームに降りて食料を買ったりすることが許されたのですが、
のぞみだった為、通過駅だったそれらの駅ではホーム側の線路を走行していませんでした。
なので、ホーム側に停車している新幹線との間に梯子をかけ、
それを渡ってホームに降りるという、ちょっとしたアスレチックなひとときでした。

e0060542_2111298.jpg
↑深夜0時近くの静岡駅ホーム。
私達が乗っていたのはここに映っている新幹線の、隣に停車している新幹線でした。

暇なのでワンセグでテレビ見たり、友達にメールしてたらあっという間に充電が一個に。
やばいと思い、ホームに降りてキオスクで買おうと思ったら売り切れ~!
みんな状況は同じです。
こうなったら楽しまにゃ損損♪
ってなわけで、ビールと静岡名物で酒盛りだー。
ビールを一缶飲み終えた頃、今度は酔っ払ってウトウト・・・。
我ながら良い性格です。

結局新幹線が品川に着いたのは深夜2時過ぎ。
品川駅には帰宅難民がたくさん。
私達はタクシーで帰ろうと乗り場に行くと、当然ものすごい行列。
これは乗るまでに1時間はかかるぞ・・・。
酔いも醒めて更にドッと疲れが。
並び始めて15分。後ろにも更に長い行列が出来ていた頃、
相方の
「こんなところで並んでられるか!道路まで出るぞ!」
という鶴の一声にて思い切って列を抜け出し、品川駅前の国道15号線まで出ました。
流しのタクシーを掴まえようという作戦です。
そしたら、ものの5分で掴まえられました。
良かった・・・。並んでなくて。
JRもこんな事態なんだから、タクシー会社に連絡入れて手配するとかすればいいのに。

そんなわけで、帰宅は3時近く。
今日は眠くて眠くてオフスプリング聴かなきゃ仕事できませんでした。
あー疲れた疲れた。
by kaorelax0307 | 2008-08-25 21:19 | ひとり言

我が家の歴史を発見!

お盆に実家へ帰りました。

最近はちょくちょく帰っていたのですが、
久しぶりにおばあちゃんとゆっくり話をすることができました。
おばあちゃんの家は、私の家と同じ敷地に有り、離れのような感じで建っています。

e0060542_8363317.jpg
↑ 古い家なのに立派なビエラが構えています。(以前の日記より)

おじいさんの祭壇にお参りして、少しオリンピックを見ながら話をしていました。
突如昔のおばあちゃんが見たくなって、アルバムを見せてもらいました。
すると、おばあちゃんの若い頃の写真や、母や伯母の結婚式の写真、
丸々と太った私の小さい頃の写真など、たくさん出てきました。
おばあちゃんは40歳になってもまだ、
縁談の話が来たというほどべっぴんさんで有名だったそう。
当時では珍しく女学校に通っており、名鉄の秘書をしていて、
その時の上司だった人に自分の弟(=おじいさん)を紹介されて結婚したらしい。
写真を見ると、なるほど、べっぴんさんだ。

e0060542_048869.jpg
↑おばあちゃんと娘(私の伯母)

そんなおばあちゃんと結婚したおじいさんはもう20年前に亡くなっていますが、
小さい頃はよく面倒を見てくれ、厳しいけれど楽しいおじいさんでした。
私が帰省した前日、
なんとそのおじいさんの筆跡で書かれた家計図が出てきたそう。
家計図と言ってもよくあるトーナメント表みたいな図ではなく、
文章で書かれていましたが、きちんと細かく書かれていました。

e0060542_0565827.jpg
↑50年以上前のアルバムと家計図

初代は”●●(苗字)武兵衛 義光”さんと言い、享保十一年に亡くなっているそう。
享保と言えば、徳川吉宗が「享保の改革」をした、あの時代ですよ。
あの時代の人が初代になるんだぁ~、と思うとものすごくロマンを感じます。
うちのおじいさんは7人兄弟の末っ子なので、直系には数えられていませんが、
長男の方は16代目になるそうです。
武兵衛 義光さん、あなたの子孫は元気に暮らしていますよ!

ついでにうちの両親の結婚式の写真も出てきました。

e0060542_8122392.jpg
なかなか綺麗だ~。こんな時代もあったんだねぇ。


e0060542_8134370.jpg
↑そんな会話を横目でチラリと窺うルイ。
by kaorelax0307 | 2008-08-21 00:39 | ひとり言