人気ブログランキング |

カオリラックスのリラックスブログ

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

母ちゃん仲間を求めて

e0060542_1474659.jpg

そろそろ近所でママ友が欲しいなぁ〜と思ってきたので、先日保健士さんに紹介された区の赤ちゃんサークルに参加してきました。

月齢に応じてだったり細かく地域に別れてだったり、とにかくこの区は数多くの子育てサークルやイベントがあります。地元出身者がほとんどいない為、みんなで助け合っていこうと親たち自らが運営してるものが多いそう。
私もよそ者の一人なので、色々相談できるママ友が近くにいたらいいなぁと思っていました。

とは言え。
一人でそういうものに参加するのってちょっとドキドキ。よくテレビなどで公園デビューなるものの話題を耳にすると、大抵良い内容は聞こえてきません。
まるで転校生のような気分になるんじゃないかと、少し緊張気味でした。


会場は区役所の一室を使ったところにありました。時間内出入り自由となっていたので開始時間より少し遅れて行くと、ちょうど輪が出来ていて今から自己紹介というタイミングでした。
自分の名前と住まいの地域名、息子の名前と月齢を言い、簡単に一言。様々な月齢の子がいたので、何ヵ月後にはこんな感じかぁ〜と未来を想像しながら自己紹介を聞いていました。

そして私の番。

「○○と申します。△△から来ました。息子は○○、3ヶ月です。」

(え!?3ヶ月?)
そんな表情でちょっと輪がザワつきました。


「3週間前にこちらに引っ越してきたばかりで何もわからないので、よろしくお願いします。」

お〜…それはそれは。(という感じでまたもザワザワ)

自己紹介が一周し終えると、息子以外にもう一人3ヶ月の子がいて一番月齢が低く、一番上は1歳7ヶ月の子、平均して7、8ヶ月の子が多いかなという状態でした。

その後はフリータイム。若干どうしたら良いかわからず、息子に話し掛けたりチョロチョロしている子供達に笑い掛けたりと視線を右往左往していました。

すると、4ヶ月の息子さんを連れたお母さんが話し掛けてくれました。そしてちょこちょこと周辺のお母さんが集まって4人くらいの輪になりました。

「3ヶ月?しっかりした顔でおっきいですね〜。何キロですか?」
「えっと…8.5キロくらいです。」

(またもざわつく。)
「えぇ〜っ!うち7ヶ月だけど7キロですよ〜。すごい。母乳だけで?」
そして何人かに抱っこを申し込まれ、自分の子供との重さを比べて一様にビックリしているご様子。

自己紹介の時もざわつかれましたが、やはり皆3ヶ月らしからぬその風体に驚いているよう。
最近はもう「おっきいね〜。しっかりした顔だね〜。」という台詞に慣れっこになってしまいました。

すると先程話し掛けてくれた4ヶ月の男の子ママが、「うちもどこ行ってもデカイって言われるの。でも今日初めてうちよりデカイ子に会ったなぁ。」と言っていました。

息子よ、どこまで記録更新する気だ。


サークル終了後は2人のママとアドレス交換し、帰りは近くのカフェでお茶をしてきました。そして次回別の集まりに一緒に参加することを約束しました。


この日初めての参加でまさかお友達が出来ると思っていなかったので、思いきって参加して良かったです。これからまた色々な出会いがあるのかなぁと思うとワクワクします。

写真で着ている覆面レスラーの服は友達からのプレゼント。この服で参加したら、何人かが食いついてくれました。ありがとう〜!
by kaorelax0307 | 2010-02-21 14:07 | 我が息子

宮前区は川崎の山手

e0060542_16181148.jpg

川崎生活が始まって数週間。
川崎って、なーんか「ガラ悪い」イメージありませんか?
以前は横浜や品川に住んでいたので、正直「都落ち」感があったのは事実(失礼!)。
やっぱり京急沿線のギャンブルゾーンのイメージがあるからでしょうかね。

ところが越してきてビックリ。たった数週間で一気にお気に入りの街になってしまいました。

同じマンションの方からスーパーの店員さん、道端ですれ違った人、区役所のおばさんや警察署のおじさんまで、本当にみんな感じが良いんです。

その事を近所に住むお友達Yちゃんに言ったところ、彼女はその事をさも当たり前の事のように頷き、「宮前区は川崎の山手って言うらしいよ。」と言っていました。

私の住んでるのは川崎の宮前区。確かに坂は多いし、パン屋さんやケーキ屋さんも多い。でも山手ってそれは言い過ぎ〜(^^ゞ!
ちょっと笑ってしまいました。

あと、今まで東横線と目黒線沿線に住んできて、今回も田園都市線なんで、やっぱり東急沿線は良いなぁ〜と改めて東急の良さを感じました。(回しものじゃありません)

と言うわけでせっかく田園都市線に住んでるので行きたいお店は数知れず。
東横線や目黒線から田園都市線へ行くのって結構面倒だったんですよね。

三茶や二子玉、青葉台やたまプラなど、ママ達が喜びそうなスポット満載。ん〜ワクワクするわぁ。
そんな私が今一番行きたいのは「はらドーナッツ」。
二子玉が一番近いと思ってたけど、たまプラにもできたみたいで。
でもまだお外は寒いし、ベビーカー引いて2人で電車乗る勇気がないので、このささやかな夢を実現できるのはまだまだ先かなぁ…(-_-)。

息子よ、はらドーナッツはまだ食べられないけど、この歯がためチョコで我慢してね。
by kaorelax0307 | 2010-02-16 16:18 | ひとり言

お食い初め

e0060542_13131860.jpg

息子、生誕100日が過ぎました。
なので、『お食い初め』のお祝いをしました。

お食い初めとは、産まれて100日経ったことを祝い、これから一生食べることに困らないよう祈る儀式です。

産まれた直後は100日なんてまだまだ遠いなぁって思っていたけど、あっという間にこの日が来ました。

息子よ、ここまで無事に育ってくれてありがとう。今のままなら育ち過ぎてて食べ物に困りそうにない体型ね。

お膳には筑前煮、赤飯、あさりの吸い物、鯛の塩焼きを作りました。
太ももがパンパンのバンボに座って上機嫌♪
by kaorelax0307 | 2010-02-11 13:13 | 我が息子

福は〜内!

e0060542_211826.jpg
e0060542_211860.jpg
節分の日、今年は特に息子と一緒に迎えるとあって、きちんとやろうと思い恵方巻きを作りました。
ところがひょんなことからとっても楽しい節分になりました。

その日はたまたま友達3人が遊びに来ていました。息子は美女に囲まれ上機嫌♪。私自身も、いつも一人で息子と向き合ってるので久しぶりにリフレッシュ。そして皆が帰った後、恵方巻き作りに取り組もうと思っていました。

すると一人の友達が「今からみんなで私の家で恵方巻き作って夕飯も食べてくんだけど一緒にどう?」と誘ってくれました。
その友達のお家は歩いていける距離にあり、先日もたまたま道でバッタリあったご近所さん。

え〜っ!行く行く!
なかなか外出もままならないので二つ返事でお邪魔することに。
息子は2人の友達で交互に抱っこして行ってもらい、テクテク歩いて到着。
ちょうど友達の旦那さんも仕事から帰ってきて、皆でワイワイ作って賑やかな夕飯になりました。(私は全然手伝ってないけど。)

いつも寝ている隙をみたり、泣かせっぱなしになりながら夕飯を作り、食べるのも片手で抱っこしながらだったりしてゆっくりできたことがありませんが、この日はみんなで抱っこしてくれていたのでよく噛んで食べることができました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、相方の分の恵方巻きもお土産にもらい、帰途につきました。
相方帰宅後、その恵方巻きはあっさり相方の胃袋へ。
うちの分の恵方巻きも下ごしらえをしていたので、息子が寝てからせっせと巻き巻き。翌日の朝&昼御飯&相方のお弁当になったのでした。

太巻きは片手で立ったまま食べられるので、子育て中にはぴったりな食事になりました。

と言うわけで今年の我が家も
鬼は〜外!福は〜内!
by kaorelax0307 | 2010-02-08 21:01 | 食べる