カオリラックスのリラックスブログ

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

インド家庭料理を学ぶ


e0060542_1394188.jpg


「はーい!!」
元気よく手を挙げている息子です。

お友達のインド人、ギリさんの
インド家庭料理の体験教室に行ってきました。

子連れで大丈夫かな?と心配でしたが、
ギリさんが「ゆうきも是非来てください」と言ってくれました。
行ってみると、ほかにも同じ年頃の子供たちがいて、
ギリさんの息子のロハンもいました。


e0060542_1395852.jpg

僕にもくださーい。


e0060542_13101427.jpg

息子は、(たぶん)初めて飲む牛乳の味に少しびっくりなご様子。
(うちは豆乳しか飲んでいないので)
ロハンと顔を見合わせています。

そんなロハンと追いかけっこをしたり

e0060542_13102982.jpg



e0060542_1310578.jpg

時には息子が一方的に押したり叩いたり。。。
そんな息子にもロハンは怒らず、
それどころか息子を抱きしめてくれる心の広さ。

ロハンママに聞いたところ、
今まで友達を押したり叩いたりしたことはほとんどないそう。
逆にもっと積極的に行ってほしいから見てて歯痒い、と言っていました。
私は歯痒いどころか頭痛いです。
最近の息子は「周りはみんな敵だぜ」、くらいな、
常に戦闘体勢バッチリなんです。どうしたものか。。。


e0060542_13111011.jpg

君のチャーミングさにはまいるぜ。

その頃かーちゃんは、

e0060542_1312993.jpg

ギリさんのお話を聞き、

e0060542_13124725.jpg

インド料理を作っていました。
この時は Aloo Parantha という全粒紛で作る野菜入りパンでした。


e0060542_1312327.jpg

生地を伸ばしてます。
この中にカレー粉とウコンで味付けした
じゃがいもとたまねぎの炒めたものを包みます。
それをさらに伸ばして焼きます。


e0060542_1313191.jpg

ほかにほうれん草と豆腐のカレーを作りました。
そしてギリさんが作ってくれたライスプリンとチャイが
とても美味しかったです。
ギリさんのブログにレシピあります。→
思ったよりあっさりしていて、インドの健康食らしいです。

それに全粒紛のパンがすっごくお腹に溜まり、
お腹一杯になってその日は夕飯が食べられませんでした。
これはいい。
今度また自宅で作って見たいと思います。

じっとしていられない年頃の子供を連れても参加でき、
みんなで子供を見てもらえたので
とてもリフレッシュできて楽しかったです。


e0060542_13131956.jpg

ロンちゃん、またね!
[PR]
by kaorelax0307 | 2011-12-21 13:13 | 食べる

アンパンマンケーキ


e0060542_6201359.jpg

そういえばと、ふと前回日記で思い出した、息子の誕生日。

10月28日は息子の2歳の誕生日だったのですが、
私の頑張った具合を日記に残しておこうと思いながら
すっかり忘れていました。

冒頭写真は目の無いアンパンマン海苔巻き(怖い)。
息子は特に何のコメントもなくただただがっつく。

他にも色んな料理を朝早くから下ごしらえして作ったのに
全然写真が残ってない。
くぅ~っ、ダンナめ~。

とりあえずメインのケーキだけはやたら撮りました。

e0060542_6234976.jpg
何を作っているのかなぁ~。


e0060542_6251452.jpg
しつこくアンパンマン攻めです。
これしか脳がないのです。

ろうそくに火をつけ、
「あぴちーくーくーくー♪(ハッピバースディトゥーユー♪)」と歌い、
火をふぅーっと消したら、

e0060542_6255240.jpg
あっというまにがっつくがっつく。

このケーキは息子がこうなることを予測して
砂糖少な目、バターなしのスポンジに(代わりにオリーブオイル)
豆乳由来の生クリームを使ったケーキを作りました。

その後ケーキは

e0060542_6303970.jpg
無残な姿に。。。


e0060542_631547.jpg
大満足の顔。


e0060542_6313157.jpg
ちなみに飾りのフラッグは、
ハギレを三角に切って作りました。
毎年事あるごとに折り紙で作っていたのだけど
使い捨てで勿体無い。
これなら毎年使えるし、持ち運びもできて便利です。
[PR]
by kaorelax0307 | 2011-12-14 06:35 | 我が息子

息子のアート作品


e0060542_184205.jpg


ある時息子が、「おいで、おいで。」「見て、見て」
と言いながら手招きするので何かと思って行くと、
「ジャジャ~ン!」
と、効果音付きで息子が披露してくれました。

息子のイマジネーションで作った「なにか」です。
未来都市のようにも見えます。

「これはなに?」と聞いたら、
「おうち!」「でんしゃ!」「パン!」
などに混じって
「アピチークークークー」(ハッピバースデイトゥユーと言っている)
なんてのもありました。

10月にやった息子の誕生日会での
バースディケーキが忘れられないようです。



e0060542_14543379.jpg
うちにはガラクタのようなおもちゃしかないので、
ちょっと可哀想かな?と思ったりもしましたが、
本人はそうでもないみたいです。
[PR]
by kaorelax0307 | 2011-12-11 15:03 | 我が息子

ご無沙汰です。(近況報告)


e0060542_6525114.jpg

だいぶご無沙汰したような気がします。
最近はパソコンの画面を開く時間さえなくなりました。
息子の体力が日に日に増して、
昼寝をほとんどしなくなったため、
私の唯一の自由時間が奪われているのが一因です。

その分夜は早く寝てくれるのですが、
困ったことに、
一日疲れ果てた私も
一緒に寝てしまうことが多いのです。
特になにしてるわけでもないのに、
子供をずーっと相手していると
わけもなくどっと疲れるのです。
ちなみに今は、朝早く起きて時間ができました。
至福のひと時。。。

そんな息子の近況報告。

まずは、通い始めてもうすぐ半年になる
息子のスイミングにて。
飛び込み台から飛び込めるようになりました!!
パチパチパチ!!

普通のプールの飛び込み台ですから
それなりに高さがあります。
なので、プールの中で息子を受け取る私のほうも
それなりの覚悟を要します。
水を思いっきりかぶって、それは無残な状態になります。
が、意気揚々と飛び込む姿を見られるのは
とても嬉しいものです。
最近では、仮面ライダーフォーゼの名台詞、
「宇宙キターーーー!」を叫びながら飛び込みます。
戦隊モノの「ゴーカイジャー」にも夢中です。


だいぶ言葉を話すようになりました。
そして関西弁をちょこちょこ覚えだしました。
否定する時、「ちゃうちゃう!」
怒られそうな時、自ら「あかん!」
と言います。
どちらも親が言ってる言葉ですね。
これが関西弁と知らずに言ってるので余計笑えます。

私が小学生だった頃、担任の先生から
私たちが普段使ってる言葉が方言だってことを聞かされた時、
「えーー!うそだら~!!」
と、一斉に口にしたことを思い出します。


冒頭の写真は、年賀状の撮影に行ったときの一こまです。
和歌山県の生石高原というところで撮影しました。
めちゃめちゃ眺めのいいところでしたが
めちゃめちゃ寒くて凍えそうでした。
年賀状が届いたら、このエピソードをチラッと思い出してください。

今年もあと1ヶ月ですね。
師走、何かと忙しいでしょうが、
体調崩したり事故のないよう、気を引き締めていきたいものですね。
[PR]
by kaorelax0307 | 2011-12-01 07:04 | 我が息子