カオリラックスのリラックスブログ

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2013年の終わりは食べ物のことで


e0060542_2214819.jpg


2013年最後のブログになるかな?
今年は予想通り忙しくって、全然ブログを更新する時間がなかったです。
でもその分、生活が充実していたとも言えるかな。(リア充ってやつ?ちょっと違う?)
次男坊もすくすく育ち、長男坊も楽しく幼稚園へ通い、
引っ越してきた山の暮らしもずいぶん楽しく、
とても幸せな一年だったと思います。


今回の日記は大好きな食についてまとめてみました。
上の写真はゆでたまご。
ゆでたまごを作ったら、私は毎回こうして顔を描いておきます。
コレを見つけた息子はたいてい、寸劇を始めます。
その寸劇も面白いので、色んなキャラの顔を描いておくんです。


e0060542_222351.jpg

東京から滋賀の農園の嫁っ子になった友達から野菜が届きました。→嫁ぎ先「ながおか農園」
セロリやイタリアンパセリ、レタス、ちんげんさい、、、
緑がいっぱいでうれしかったです。

野菜といえば、
和歌山にいたときは産直市場がたくさんあったので、ほとんどそこで調達していました。
吉野に来てそんな店がないことにガッカリしていたのですが、
いえいえ、産直よりももっと直に、
近所の人から、お友達から、日々たくさんお裾分けをいただき、それで生活していけましたww。
隣には伯父さんの畑もあるしね。
近所の人には「野菜なんて買わなくていいからね!」なんて釘を刺されたり。
身近な人が丹精込めて作ってくれた野菜を食べられるなんて、
幸せなことです、ほんと。


e0060542_21554523.jpg

サツマイモがたくさん手に入ったときは、七輪で焼き芋をしました。

e0060542_2156911.jpg

寒い外ではふはふ言って。
ほんとは隣の大イチョウの落ち葉でやりたかったんですけどね。
湿っていて火がつかず七輪で。でもおいしかった。

e0060542_21555799.jpg

ついでに餅も。ぷくー。
餅も、しょっちゅうお宮さんの餅巻きがあったので
まだまだ冷凍庫にたっくさん。
消費する前に次の餅巻きがあるもんだから追いつかないんです。


e0060542_21572489.jpg

これは柚子ジャム。
友達が2人うちに来て、一緒に作りました。
甜菜糖で作ったからちょっと茶色いけど、
(あ、あとお喋りに夢中で焦げて、それも茶色い原因)
すごくおいしくできました。

友達のおうちに柚子がわんさか生っていて、この時は50個。
初めこの倍量を持ってきてくれようとしていたみたいだけど、
土鍋で50個分が精一杯でした。


e0060542_215818100.jpg

これは、ホシノ天然酵母で作ったパン。

e0060542_21582935.jpg


くるみ、ひまわりの種などナッツがたくさん入ってます。

e0060542_21584176.jpg


短時間で発酵させるともっとふんわりするんだろうけど、
低温でゆっくりゆっくり発酵させてるので生地が密です。
これは一週間冷蔵庫で発酵させて焼いてます。

まだまだ改善の余地は多々あるけれど、
ゆっくりじっくり発酵させたおかげか
チーズのような酵母の香りが、噛み締めるたびに鼻を通って、なかなか美味でした。


何度かホシノ酵母で焼いているんだけど、
この時が一番いい出来でした。
時間経っても固くならずもっちり弾力がありました。
今までは2~4日くらいで焼いていたけど、
一週間くらい寝かしても大丈夫なんだな。

子供がいたら、捏ねて一次発酵、数時間後に分割、ベンチタイム、二次発酵して焼成、、、
っていう、時間を挟んで何度もある工程が予定通り進められることはまずない。

その間にはわんわん泣くし、おっぱいあげなきゃだし、お迎え行かなきゃだし、ウンチもらしてるし、
怒ったり遊び相手したりしなきゃだし。。。。って、
とにかく計画通りにいくわきゃないので、
冷蔵庫でほっといて、焼きたい時に焼けばいいスタイルを見つけたときには嬉しかったです。

e0060542_21585737.jpg

作った柚子ジャムとあわせたら、またおいしい。
ワイルドなパンにワイルドなジャムが合う。

あと今ちょうど、柿で酵母を作ったパンを仕込み中なので
うまく行ったらご報告したいです。

追記
一日経って食べてみたら、生地がちょっとボソボソ。。。
まだまだ人様にお裾分けできるレベルにはほど遠いなぁ。


e0060542_215911100.jpg

クッキーは日課になってるくらい焼いてます。
毎日のおやつとして息子に食べさせているのです。
これはシナモンとショウガとココアの入ったスパイシーなクッキー。
大人の味。

e0060542_2202760.jpg

これは我が家の定番クッキー。
きなことゴマのクッキーです。
作る時は息子にも手伝わせて。
粘土遊び感覚で楽しいし、出来たら美味しいし、親子で一緒の時間が過ごせるし、一石三鳥。
あ、あと、素材を把握できるのも手作りの良いところか。

バターと牛乳、白砂糖は使わない、っていうレシピを探して作るのですが、
結構いろんな人のレシピ本が出ているんですね。

e0060542_2205640.jpg

次男坊がかじっているのは「なかしましほ」さんの。
ここから私のお菓子作りは始まりました。
この本をだいぶ使い込んだのでちょっと飽きてきて、
ほかの人のも色々探して作ってます。

もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ オーガニックなレシピノート

なかしま しほ / 文化出版局

スコーンとバナナケーキがお気に入り。シフォンケーキは軽くていくらでも食べられちゃうのであんまり作りません(^▽^;)



かんたんお菓子: なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ

白崎裕子 / WAVE出版

この人のクッキーは超簡単でおいしい。ただ、ちょっと油が多い気がするので気分で減らしたりしています。シンプルなので自分流アレンジができるのもいい。



あな吉さんのゆるベジ焼き菓子教室

浅倉 ユキ / 河出書房新社

友達からもらったスコーンが美味しくて、レシピを聞いたらこの人のでした。重曹を入れるときに中和させるために酢を入れるっていう発想に男気を感じました。材料と工程がシンプルなのも男っぽくていい。(いや、著者は女の人だけどね)



これだけ似たような材料で似たようなものを作ってるのに、
みんなそれぞれちょっとずつ違うんですよね。
レシピ見てると、いったいこの(同じような)材料で何が他の人のと違うんだろうって思って、
実験魂みたいなのがムクムク湧いて作らずにはいられなくなるんです。
完全にいま、焼き菓子・パンづくりの病に罹っています。

e0060542_2204352.jpg

なんでも触りたくてかじりたくてしょうがない時期の次男坊。
かーちゃん、チョコレート系はあんまり好きじゃないんだよな。
でもビターなココア味に柑橘系やナッツを合わせたようなんは好き。
玄さんも一緒に作って食べられる日が早く来るといいね。
その時はおにいちゃんが手取り足取り教えてくれてるかもしれないけど。


e0060542_2155253.jpg

すっきりきのこカットになった長男。

e0060542_21551628.jpg

相変わらず食べること大好きです。

食べることは健康な心と体をつくること。
今日も元気に幸せに暮らせてなによりでございます。

ではよいお年を!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
近畿写真・カメラ
[PR]
by kaorelax0307 | 2013-12-21 23:05 | 食べる

もう師走ですね、次男は6ヶ月です。


e0060542_2332715.jpg

びっくりしますよ、もう12月。
1ヵ月後にはおせち食べてるなんて信じられないです。

家の隣の大イチョウ(町指定天然記念物)も、一気に色づいて一気に散っていきました。
写真は先週撮ったものなのに、今はもう骨組みだけになっております。

雪もチラチラ降りました。

鹿も毎日鳴いています。
夜になると目の前の公園に現れているのですが、
いまだ全貌を見れたことはなく、、、。

ダンナ曰く「めっちゃでかい角があった」とのことで、
毎夜『シカチェック』してるんですがね、
遠目の暗がりでしかまだ見たことがありません。


e0060542_235653.jpg

下界のほうは色とりどりに色づいた山がきれいです。
幼稚園の送り迎えの時に毎日走ってるのに、余裕なく走ってるので気がつかなかった。
息子がふと「赤や黄色に変身してるで!」と言っていたのでハッとして撮りました。
(でもあまりきれいさが伝わらない写真。。。)



e0060542_2313641.jpg

年賀状の撮影もしましたよ!
これはボツになった案。
家の前の公園で軽トラに乗ってます。
田舎感を狙ってみました。
でも、ボツです。
今年は特にウケとかそういうのは全く狙っていないのでご期待なさらず。


e0060542_23322497.jpg
ちなみにこれが今年の。(ちっちゃ!)
ヘビ年ということで「へビィメタル」とかけてみました。(説明しちゃったよ)

はー、これからもう一年かー。
早すぎるよー。


e0060542_23155576.jpg

次男坊は早いものでもう6ヶ月。

長男の時はとっても手が掛かったというか、
大変だった思い出があるのですが、今は本当に楽チン♪

e0060542_23182386.jpg

経験値でそう感じるのか、
はたまた次男坊が手が掛からない子なのか、、、?

たぶんきっと、そう感じてるだけだと思うんですけどね。
赤ちゃんなんてみんな手が掛かるもんですもん。

でも、長男の時の「赤ちゃんってこんなもん」っていう経験が、
今の子育てをうんと楽にさせてくれてる気がします。


e0060542_23215587.jpg

今は奈良にお友達もたくさんできて、
ズンバに料理教室、お茶にランチに、と楽しんでいます。

自宅では毎日のようにお菓子やパンを作ったり。
長男の時はそんな余裕なかったのに、ホント不思議なもんです。


e0060542_23242952.jpg

次男坊の写真4連発、スミマセン。。。

長男の時に比べ子育てが楽な反面、写真の数が圧倒的に少ない!!
純粋に「かわいいー!食べちゃいたいー!」ってかわゆくて仕方がないのに、
別に”珍しいもの”ではなくなってるってのと、
毎日とっても忙しいのとで全然写真を撮る気にならない。

なので、次男坊にとって貴重な「エエ顔」、でした。




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
近畿写真・カメラ
[PR]
by kaorelax0307 | 2013-12-02 23:33 | 吉野